沖縄県産ウコン100%原液! 生搾りうこん1ボール(12本) (送料込)

販売価格
18,500円(税込19,980円)
購入数
セット
※こちらの商品のお届けは、14日ほどいただいております。

その昔、“ウコンは琉球王府の専売品”でした。
それほど、ウコンは貴重な薬草であり、沖縄では古来から馴染み深かったのです。

沖縄のコンビニや自動販売機に「うっちん茶」として売られているのはウコン茶です。
なかでも、酒ジョーグ(お酒が大好き)な方の間では、
「二日酔いにならない」と言ってたいへん重宝されています。

沖縄では科学的・学術的な知識よりと言うより、
肝機能を強力サポートするため
「二日酔いになりにくい」
「美肌効果を実感できる」
など
肌身で感じ、日常生活の経験から、すでに十二分に認識しています。

沖縄県産ウコン
無農薬の沖縄県産ウコンを使用しています


【生搾りうこんについて】
沖縄県産の無農薬のウコンを手作業で搾った、
 無添加・無着色・無香料のウコンの100%原液です。
 体内吸収のよい、もっとも果的な摂取法です。

◎ “良薬口に苦し”と言われるほど効能の高い春ウコンと
 クルクミン含有量が最も多い秋ウコンを50%ずつバランスよく摩り下ろしています。

◎ 生搾りの液状タイプなので、濃い目がお好きな方、薄めがお好きな方と、
 濃度の調整が可能です。

◎ お茶代わり(うっちん茶)としてホットでもアイスでもお召し上がりいただけます。


≪使用例≫
・泡盛に割ってお酒のお供に
・お水に適量を注ぎお茶代わりに
・ご飯を炊く際にまぜて頂きますと、黄色いターメリックご飯になります。
 カレーやチャーハンなどにどうぞ。
・もちろん、そのままストレートでも安心してお召し上がり頂けます。



「生搾りうこん(春ウコン50%+秋ウコン50%)」
100gあたりの栄養成分及び含有量
クルクミン 9.5mg
熱   量 0kcal
たんぱく質 0.1g
資   質 0.1g
炭水化物 1.0g
ナトリウム 14mg
カルシウム 1mg
マグネシウム 5mg
カリウム 80mg
リ  ン 7mg



沖縄県産ウコン
宮古島の工場で丁寧に手作業で皮をむき、特許取得の独自の機械でウコンを搾っています


沖縄県産ウコン


特許取得のウコン搾り機器
特許取得の特殊な機器でウコンを搾っています。




---------------------------------------------------------------------------------
ウコンの効能について明快な根拠を示している文章を
書籍 『鬱金の謎』井上宏生(双葉社) より抜粋してご紹介いたします。

「…1995年5月に岐阜で開かれた『日本栄養・食糧学会』でも、
 『鬱金(ウコン)の人体におよぼす影響および副作用についての検討』
 といったリポートが報告されている。これを発表したのは高田馬場病院の
 中本譲さんだが、それによると、ウコンエキスを朝と夕に投与したところ、
 肝機能での改善がみられ、自覚症状としての二日酔い、飲酒での吐き気もなくなり、
 朝のめざめがよくなった
と報告されている。

 また、ウコンの含有成分は数百とも数千ともいわれている。
 そのうち、20種から30種の成分の薬用作用があきらかにされたという。
  
 クルクミンは利尿、利胆作用、さらには肝臓の解毒作用に力を発揮している。
 それは医学的に証明されている。

 しかし、ほかにも、クルクミンは驚くような力を秘めているようだ。
 それはガンに対する抑制力である。
 クルクミンには皮膚や胃、大腸の発ガンを抑制する効力があり、
 すでに動物実験であきらかにされている…。
  
 95年3月、仙台で開かれた『日本薬学会第115年会』でも、
 千葉大学薬学部の矢野眞吾さんのグループが
 『鬱金の抗アレルギー作用』について報告している。
 花粉症などの花アレルギーで悩む人は多いが、
 矢野さんたちのグループはクルクミンがこれらのアレルギーに有効ではないのか、
 そう着目したのだ。
 専門的なプロセスは省略し、結論をさきにいえば、
 クルクミンはアレルギーに対する抑制作用をもつことがあきらかになったのである。

 また、ウコンはインド女性たちの美容にも使われたし、
 アユタヤ王朝の女官たちはカミン(ウコン)を肌に塗っていたが、
 その科学的な解明はすすんでいなかった。
 しかし、名古屋大学農学部の大澤俊彦教授によれば、
 ウコンにはクルクミン以外にも2種類の黄色い色素がふくまれ、
 これらが皮膚の老化を防ぐという。
 2種類の色素はこれまでほとんど研究されていなかったが、
 ようやくウコンと美容との関係が解明されはじめたのである。

 文部省でもこんなウコンの将来性に着目し、ウコンの研究を重点領域に指定している。
 研究しているのは名古屋大学農学部の川岸舜朗教授で、テーマは
 『生体の酸化的障害の抑制に寄与する食物成分と分子設計』という。
 専門的な説明はむずかしいが、
 人間の老化に対抗する物質を探し、
 その対象としてウコンが選ばれたのである。」

---------------------------------------------------------------------------------

沖縄県産ウコン

【ウコン豆知識】
 ・ウコンは琉球王朝の専売品だった貴重な薬草
 ・幻の女王・卑弥呼はもともと倭人で中国の王にウコンを献上したという記録がある
 ・魏志倭人伝にも書かれている倭人が体に巻きつけている布は
  ウコンで染めたものだろうと言われている
 ・ウコンは、薩摩藩には琉球での1.7倍、関西方面には30倍以上という
  高値で売却されており、まさに秘薬の名に値する評価を得ていた
 ・カレー粉の黄色がウコン。カレー粉の中にはウコンが20〜40%も配合されている
 ・ウコンは、タクアンの黄色を出すのに使われる
 ・ウコンは大別すると観賞用と薬用の2種類になる
 ・ヤコブがエジプトから子供を連れてイスラエルに旅するときにウコンを持参した
  (旧約聖書の時代)
           以上『秘薬「ウコン」で健康革命』 三沢穣 (現代書林) より

 ・「マレーシア人がこの世に生を受けて最初に接する植物が、このウコン。
   というのも、この国では出産の際の赤ん坊のヘソの緒を切る時、
   ウコンの練ったものを使う習慣があるからだ。
   ウコンに殺菌作用のあることを知って、バイ菌が入らぬようにと考えたのだろう。
   また、生後間もない赤ん坊の首に、小さなウコンの根茎を首飾りのようにかけたり、
   歩けるようになるまで毎日、頭にウコン水をかけ続ける風習も見られる。
   いずれもウコンには魔除けの力がある、と信じられているからだ。」
          『秘薬「ウコン」のすべて』 三沢穣 (現代書林) より抜粋




「いなぐパワーにまかちょーけ!(女性パワーに任せてね!)」
沖縄料理「ぱやお泉崎店」真栄田貞子さん
沖縄県産生搾りうこん

毎日お酒を飲んでいますが、

『生搾りうこん』を飲んでいるので

元気です!!






====================================================
【沖縄県産生搾りうこん(12本セット)】
  商 品 番 号 : SYA012
  商  品  名 : 沖縄県産生搾りうこん(12本セット)
  内     容 : 無添加・無着色・無香料の
            沖縄県産ウコンの100%原液(110ml)×12本
  賞 味 期 限 : 瓶に明記。開封後要冷蔵で約2週間。(未開封で常温約半年)
  お  届  け : ご入金確認後14日前後
  店主よりひとこと: お酒が残りにくいと評判です。
  備      考
   ・未開封で常温で約半年保存可能です。(賞味期限は瓶に明記)
    生搾りであるため沈殿物が生じますが、品質には問題ございません。
   ・よく振って、一日20ccを目安にお召し上がり下さい。
   ・無添加・無着色・無香料ですので、開栓後は冷蔵庫にて保存の上、
    2週間以内にお召し上がり下さい。。
   ・肝機能に障害がある方は医師とのご相談の上お飲み下さい
   ※完全無色透明と山吹色の沈殿物が
    完全に分離してしまったらご使用は中止
してください。

Facebookご利用の方は、商品の感想など是非ご記入下さい。

店主からのご挨拶

めんそーれ! ご来店ありがとうございます。店主の安積(あさか)美加です。
無農薬、減農薬など安全性を重視する誠実な生産者さんと提携し、「安心・安全・誠実」をモットーにお客様と生産者さんをつなぎます。
店主が生産者さん、製造元へ直接足を運び、畑の様子、状況などチェックし取材ブログにてご紹介しております。
お電話でのお問合わせ、ご質問もお気軽にどうぞ。

店主のつぶやき