ガジュマル(ヨージュ)のご縁

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)☆ (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただきありがとうございます♪
&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
那覇から七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

昨年から続く、長いなが~いコロナ禍。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

どこにも行くことができず、会いたい人にも会えず、島への取材はもってのほか。(T_T)
無論、新たな出会いなんてありえなーい!(>_<) という、とても残念で淋しい状況が続いています。

ところがっ!
先日、とても嬉しい出来事がありました♪ (*^-^*)

【撮影:2011年10月16日/鹿児島県徳之島天城町】ヨージュ(ガジュマル)

以前(2021年4月23日)当店主ブログで、徳之島の思い出「恋し徳之島 ~ アーサとヨージュ(ガジュマル)の想い出」を綴りました。
ほんと、天城町のとしおむー(俊雄にーさん)ご夫妻には良くして頂きました。(*^-^*)

※ ここから先をお読みになる際は、下記の記事をご一読いただいてから読み進めて頂けましたら幸いです。m(_ _)m

どぅーちゅいむにー(ひとりごと)のように綴ったものでしたが、このブログをきっかけに、なんと!

としおむーのご子息からご連絡を頂きました!!\(^o^)/

まったく思いもかけない出会いと申しますか、ご縁と申しますか、ご連絡を頂いてとっても嬉しいです。o(^-^)o
雅俊さん、ご連絡ありがとうございます☆おぼらだれん☆


先週、FacebookのMessenger(個別メッセージ機能)を開いてみたところ、知らない方からメッセージの送信が取り消された痕跡がありました。
知らない方、かつ、お名前が英語表記だったので、実はちょっとビビっておりました。よーく見たらローマ字の日本人名なんですけど(苦笑)。

よくよく英語(ローマ字)のお名前を拝見すると、徳之島天城町のとしおむーの息子さんのようではありませんか!!
でも、確信は持てません。
なぜなら、息子さんは海外で公邸料理人をなさっているはずで、お互い面識がないからです。

どうやって私のことを知ったんだろう??
少し考えましたが、もしも、としおむーの息子さんだったならー、と思い、
勇気をだしてその方へメッセージをお送りさせて頂きました。

すると、数時間後にご丁寧なお返事が返ってきました。

「はじめまして、 そうです。松田俊雄の息子です。
島の写真をネットで見ていたら実家のガジュマルが出ていたので、見ていたら安積さんにたどりつき、父が生前、沖縄の友達の話をしていたのが安積さんだということがわかり嬉しくてメッセージを送ったのですが、メッセンジャーを使ってないのかと思い削除してました。
父がお世話になりありがとうございました。」

やはり、としおむーの息子さんでしたぁ!!\(^o^)/
しかも、サンフランシスコから♪ びっくりです。

としおむーのご子息・松田雅俊さんは、外務大臣の「優秀公邸料理人」表彰と「優秀公邸料理長」称号認定を受けられるほど、実力の高い公邸料理人です。

雅俊さんは、国際連合日本政府代表部(ニューヨーク)で公邸料理人を勤められたあと、在イタリア日本大使館を経て、現在は在アメリカ・サンフランシスコ総領事館で公邸料理人をなさっているそうです。

うーん。すごいご経歴! カッコいい!!

徳之島天城町の寝姿山【撮影】2013年7月10日/安積美加

その後、現在サンフランシスコで公邸料理人としてご活躍中の雅俊さんと何度かメッセージをやり取りさせて頂きました。

そして、
「食べるのも飲むのも大好きなので、いつの日か、天城町でガジュマルを眺めながら、雅俊さんのお料理をみんなと食べれたらいいなぁと夢見ています。」
というメッセージを送らせて頂きました。

すると、

「僕はサンフランシスコを2~3年で終わるので、そしたら徳之島に帰って島で生活をする予定です。
また徳之島来られた時は近所の人も呼んで家の庭で飲みましょう!」

とお返事をくださいました。

嬉しいっ!

自分の夢が叶いそうなのも嬉しいのですが、
なによりも、
華やかで輝かしい経歴と腕前を持つ雅俊さんが、生まれ育った徳之島に帰ってきて、島に根を下ろして暮らされる。

世界を股にかけてご活躍なさっている雅俊さんならば、世界中どこででも料理人として身を立てていけるに違いないのに、
ふるさとの島を愛する気持ちをちゃんと実現されるつもりでいらっしゃるんだ。

2016年の奄美新聞のインタビューで、「将来は島に帰って自分の店を持ちたい」と答えておられた雅俊さん。
あれから5年経ったいまも、その想いは変わっておられない。

そのことがとても嬉しく思いました。
もちろん、としおむーとお母様のお喜びはこの上ないことだと思います。&ご家族ご親族ご友人、島の人たちみんな。(^-^)

雅俊さんが徳之島でお店をなさったら、雅俊さんのお料理を食べに、日本中、世界中から徳之島へお客様が訪れるかも。
すごいことになりそうだなぁ。と今からワクワクです。o(^-^)o

やり取りのなかで、雅俊さんは冒頭でご紹介いたしました「恋し徳之島 ~ アーサとヨージュ(ガジュマル)の想い出」をご覧になって、ご連絡をくださったということがわかりました。

サンフランシスコと沖縄と徳之島を繋いだ「ネットの力」ってすごいなぁと改めて感心してしまいました。
何より、としおむーのおかげ、雅俊さんのご実家のガジュマルのおかげです。

うまくいえないけれど、

人はグソー(あの世)へ旅立ったら終わり。なんじゃない。

そう思いました。

徳之島天城町役場の屋根です。この部分だけ見ると、どこかの寺院みたいですよね(笑)

たまたま手にした雑誌『SIGNATURE (October 2021 Number645)』に、京都の真言宗御室派総本山仁和寺第五十一世門跡・瀬川大秀(せがわ・たいしゅう)猊下のおことばがありました。

自分の命のうしろには、限りない尊い命をいただいている。
有限の生命を繋いだ無限という大きな流れを
受け継いでいくのは、重たいものがあります

- 瀬川大秀

【出典】三井住友トラストクラブ株式会社発行『SIGNATURE (October 2021 Number645)』34頁より

猊下は今もご健在で、日々祈りを捧げられています。
888年に創建された仁和寺の重責を担われる第五十一世御門跡のお言葉の重みは、私には計り知れないところです。

ですが、ふと、「自分の命のうしろ」を「としおむーの命のうしろ」と置き換えて想像してみたのです。
猊下のお言葉の前半を、いまの自分の状況に置き換えて考えてみたのです。

【撮影:2011年10月16日/鹿児島県徳之島天城町】としおむー&雅俊さんのご実家のヨージュ(ガジュマル)


としおむーの命のうしろには、ご子息の雅俊さんがいらっしゃる。

としおむーが、雅俊さんと私を繋いでくれた。
有限の生命もこうやって繋がっていくんだ。

 

猊下の言わんとされていることとは少し違いますが、なんだか、
としおむー、雅俊さん、自分の繋がりやご縁に、改めて感じ入りました。


出会いご縁に感謝です。

サンフランシスコの雅俊さんのご活躍とご健康をお祈りしつつ、数年後、徳之島でお会いできる日を楽しみにしています。
おぼらだれん。

最後までお読み頂きありがとうございました。
今日もご愛読にふぇーでーびる☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

【沖縄の島の便り】阿嘉島で咲いている花

去った日曜(2021年9月19日)の夕方、阿嘉島(あかじま)から

「珍しい花が咲いています」

と次の写真が送られてきました。(*^-^*)

名前はわからないけど、数年に1回しか咲かない珍しい花とのこと。

ネットで調べてみたところ、おそらく「イトラン」かなぁ?と。

コロナ禍で長引く緊急事態宣言のため、島にもぜんぜん行けていない。
早く島にも行きたいなー。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

ロマンだなー。奄美大島で九州最大級の滝!

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)♪  (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただき&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
曇り空の那覇から、七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

台風14号の影響かな。那覇は曇り空です。
今回の台風、沖縄本島へはたいした影響はないと思いますが、与那国、八重山方面が心配です。
被害がでませんように。(>_<)

ニュースでご存知の方も多いかと思いますが、
奄美大島で九州最大級の滝が確認されましたね!!\(^o^)/

九州最大級の滝の落差は181メートル。

滝は奄美大島の東海岸、奄美市名瀬小湊というところみたいです。下の地図の赤いマークのとこらへんです。

周辺のウミアッチャー(漁師さん)たちには知られていたようですが、滝は海からしか確認できなかったため、これまで大々的には知られていなかったようです。

これだけの情報化社会なのに、いまになって発見!
みたいなのが、すごいなー。
なんだかロマンを感じてしまいます。(*^-^*)

子どものときから滝が好き&奄美も好きなのでテンション上がるねこでした。

しかも、実は自分のアタマのなかにある構想と酷似している状況・条件なので、余計テンションが上がりました。
あぁ、この滝をみてみたい!!(奄美に行けるのはいつの日になることやら。。。)

そうそう!
今回発見された九州最大級の滝の名称も募集中みたいですよ♪
奄美市以外に在住の方も応募可能だそう。
滝好きの方はご応募されてみてはいかがでしょう?!o(^-^)o
応募締切は、令和3年10月8日(金曜日)必着だそうです。
詳細は下記をどうぞ。

それでは引続き、ステキな週末をお過ごしください。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
今日もうんじゅ(あなた)に嬉しいコト、イイコトがありますように♪ \(^o^)/

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

 

【沖縄の島野菜】紫のハンダマーと緑のハンダマー

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)♪  (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただき&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
青空に雲が多めの那覇から、七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

今日は(今日も)ベランダの鉢をご紹介いたします。o(^-^)o ← コロナ禍で外出しないもので、新しいネタがなくてすみません。m(_ _)m

沖縄の島野菜「ハンダマー」

沖縄でおなじみの島野菜「ハンダマー」。
葉っぱの裏が鮮やかな赤紫です。

挿し木というのかな?
ハンダマーの茎をブチッとちぎって、土にさしておくと育ってくれます。
お気軽お手軽な島野菜で、ベランダの植木鉢で育てています。

沖縄の島野菜「ハンダマー」は葉野菜。
もちろん生でも食べられるので、食べたいときに手でもぎったりハサミで切って、よくサラダにして食べています。o(^-^)o

こちら↑は今朝、ベランダから摘んできた無農薬の島野菜を使った「島野菜の新鮮サラダ」です。
たまたまちっちゃなかわいいゴーヤーがあったので、それも加えて。
今日は、「紫のハンダマー+緑のハンダマー+ニガナー+ゴーヤー」の4種類の島野菜を千切りにして、「レモン+ワインビネガー+バージンオリーブオイル+オリゴ糖(少し)+ぴーやし+クレイジーソルト」などで和えました。
ツナ缶やお豆腐と和えても◯です。o(^-^)o

沖縄の島野菜「ハンダマー」の葉の裏の色

ハンダマー=葉の裏が紫(赤紫)

とばかり思っていたのですが、この夏、
「裏が紫じゃない、緑色のハンダマーもあるよ
と、沖縄本島中部のハルサー(農家さん)大城さんに教えていただきました。

「これさしといたら生えてくるから」
と畑にあった緑のハンダマーをブチッと1本ちぎったものを分けていただき、ベランダの鉢にさしておいたら、ぐんぐんと成長!
とても元気にワサワサと葉を茂らせて育っています♪ o(^-^)o それがコチラ↓です。

一番大きな葉っぱなのが、沖縄本島中部のハルサー(農家さん)大城さんから分けていただいた緑のハンダマーです。

この鉢には現在3種類の島野菜を植えています。
(1)沖縄本島中部からの「緑のハンダマー」
(2)島でもらってきた「ニガナー」
(3)島でもらってきた「紫のハンダマー」

1つの鉢に3種類の島野菜を植えています。手のひらにあるのが「紫のハンダマー」、奥の大きな茎のが「緑のハンダマー」、右にある長い葉が「ニガナー」です。いずれもブチッと茎をちぎって分けていただいたものをさしておいて成長したものです。

(1)沖縄本島中部からの「緑のハンダマー」(上の写真で奥にある一番成長している葉野菜)・・・ これが一番新しいのに一番元気に成長しています。葉っぱも大きくなります♪

(2)島でもらってきた「ニガナー」(上の写真で手で触っている葉っぱ)・・・ 島ではワサワサなのに、土や環境が合わないのか、ここでは成長が遅いです。

(3)島でもらってきた「紫のハンダマー」(上の写真で右方に写っている長い葉っぱ)・・・ いったんめっちゃ成長したのですが、カイガラムシのひどい被害に遭い、大元となっている一番太い茎を残してすべて伐採。最近大元の茎の脇から2本新たに生えてきました。まだまだ葉が小さいですが嬉しい♪

紫のハンダマー(親指)と緑のハンダマー(人差し指)の葉裏です

ベランダから摘んできた今朝の無農薬島野菜。こちらが一番上のサラダになりましたー。o(^-^)o

昨年のコロナ禍からはじめたベランダ園芸。
面白い! 楽しい! 癒やされてます。&食卓で役立っています♪ o(^-^)o
もうコレ以上は厳しいなぁというくらい、鉢やプランターを限界近くまで増やしていています。
いつかアタイグヮーやれたらいいな~。

 

気にかけてくださっている方もいらっしゃるかと思い、ご報告いたします。o(^-^)o
コロナ1回目のワクチン接種から今日で3日目になります。
幸い、思ったより副反応は少なく、腕痛い、やる気があまりない、ねむいくらい。あ、眠いのはいつものことかw
接種2日目の昨夜はおうちでひとり酒盛りしちゃうくらい元気でした。o(^-^)o

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
今日もうんじゅ(あなた)に嬉しいコト、イイコトがありますように♪ \(^o^)/

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

コロナの1回目ワクチン接種の2日目

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)♪  (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただき&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
那覇から、七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

昨日、コロナの1回目のワクチン接種に行ってきました。
ひょっとしたら、気にかけてくださっている方もいらっしゃるかと思い、ご報告いたしますー。o(^-^)o

1回目のワクチン接種の後(当日)

昨日(2021年9月7日)は那覇市内の病院で16時からの予約だったのですが、はじめて行く病院なので少し早めに到着。
駐車場がいっぱい+暗黙のルール的なのもあるみたく、よくわからずマゴマゴしてました(苦笑)

15時50分、受付。
検温したら35.7℃。平熱も血圧も低めのねこです。
高齢者の方は接種済なのか、中年層から中高校生と若い学生さんも多かったです。

けっこう混み合っていて、30分ほど待って、接種。
注射、ちくーっとしました。
思っていたより注射を刺されている時間が長く感じたし痛かったです。(>_<)

接種後15分院内待機。
心理的なストレスだと思いますが、
接種後、心臓がバクバクしていました。
左腕に接種したので、左腕が痛い。

15分経過しても、心臓バクバク+腕が痛い以外、だいじょうぶだったので、帰路へ。
接種後のクルマの運転とかだいじょうぶかなぁと心配してましたが、だいじょうぶでした。o(^-^)o

食欲もふつーにありました。&接種前日と当日はガマンしてお酒を抜きました。

睡眠障害でいつも寝られない眠り浅いのですが、昨夜はふだんより良く眠れたように思います。
夜は少し発熱あったかもだけど、全身がコロナと闘ってたはずね~(苦笑)

1回目のワクチン接種 2日目

1回目のワクチン接種から2日目の今日。
念のためだいじを取って、予定を入れていません。今日はゴロゴロしてようかなーと。
腕は痛いですが、おかげさまで、イマ時点では思ったほど副反応でていません。
なので、進められるだけ進めたい原稿もあるし、デスクワークすることにしました。o(^-^)o
もちろん、つらくなったらゴロゴロします!(笑)

先ほど午前10時頃の那覇の空です。めっちゃ快晴♪ \(^o^)/

ベランダに出てみると、朝10時にしてはいつもより少し涼しくて、そろそろ秋だなぁと思えました。
が、玄関で隣の大家さんに会ったら「いまから暑くなるよー」と。
確かに動いていると汗が滴り落ちて来ました。
そして、やっぱりいつも通りエアコン入れました(笑)

今日はこのまま副反応がひどくならないこと祈ります。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

アタマのなかを「恋し久米島」に

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)♪  (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただき&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
那覇から、七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

Twitter的ですが、

しばらくアタマのなかを「恋し久米島(くめじま)」にしたいと思います。o(^-^)o

※写真はすべて、久米島からボートで15分ほどの「ハテノハマ(はての浜)」です。

プライベートで、取材で、幾度も訪れて大変お世話になっている久米島。
久米島へ訪れたのは2019年9月(兼城十五夜)が最後。コロナ禍になってしまってご無沙汰しています。

久米島も大好きな島のひとつ。
ほんとーに島のひとがあたたかで、民謡が好きで踊りが好きで、海が好きで、酒好きで(笑)
久米島の飲み会もとっても楽しい。\(^o^)/


那覇から久米島へ行くには、約35分の短い空の旅か、約3時間のんびりフェリーで海の旅、の2パターン。
そこへ、那覇から久米島を90分で結ぶ高速船の実証実験が先日(2021年9月1日)行われたそうです。

コロナ禍前の話ですが、
夏場ハイシーズンの久米島行きのフェリーはめちゃめちゃ混み合ってナンギーで大変な思い出が(苦笑)
なので、高速船で90分って近い!って感じられます。できたらよいな~。(*^-^*)


ITビジネス系の記事から、今度はアタマのなかを久米島にして、
なまから(いまから)久米島の原稿に移ります。o(^-^)o

が、
今日16時から、1回目のワクチン接種です。どきどき。

今日は接種を受ける病院まで、自分でクルマを運転して行こうかと思っているのですが、
9月10日まで配布中の「DiDiワクチン接種サポート」を昨夜 GETしました♪
ワクチン接種のために「DiDi 片道1,500円補助×2回」のDiDiクーポンなんです。
ありがたい。とても便利です。2回目の接種に使わせていただこうかな。

タクシーAI配車アプリの「DiDi」はかなり便利です。o(^-^)o
DiDiをまだ使っていらっしゃらない方は、下記からどうぞ♪
タクシーAI配車アプリ「DiDi」お友だち紹介 → タクシークーポンGET

ワクチンの副反応があまりでないことを祈ります。どきどきドキドキ

今日もご愛読にふぇーでーびる☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

ベランダからの那覇の夕景(ワクチン怖い。店主のどぅーちゅいむにー)

こんばんは。
深夜の那覇からねこです。

明日はいよいよ1回目のワクチン接種。

いろんな情報が溢れていて、
正直ちょっと怖い。デス (>_<)

クスリも極力飲まない、
病院も滅多なことでは行かない主義だし、
極力カラダに余計なものを入れたくない。

できればいまも打ちたくないけど、
自分のためじゃなくて、
周囲のために、ワクチン打つことにしました。

でも、やっぱりわざわざ異物(病原菌)を入れる感じが怖いです。(T_T)

注射も大嫌いだし。

なんだか眠れず綴っています(苦笑)

ベランダから西南方面の空です。

写真は今日の那覇、ベランダから見えた夕景です。
今日の那覇は降ったりやんだり。雲の多い晴れ。
雲は多めですが、キレイに焼けていました。(*^-^*)

ベランダから北西の空です。

夕日は、夏は北寄りへ、冬は南寄りへ沈むんだ。

東京にいる頃は気にしたこともなかったし、気にする余裕もなかったけど、
沖縄にいると空が広くて、太陽の沈む方角の移り変わりがよくわかります。(*^-^*)

さて、
原稿もありますが、眠れないなら経理作業をしようかなぁ。
と思ったら眠くなる??(苦笑)

ほんと、店主のどぅーちゅいむにー(ひとりごと)にお付き合いいただきありがとうございましたー☆

明日の夕方ワクチン接種なので、明日の夕方以降と明後日は念のため予定を入れていません。
副反応が軽く済みますように。(>_<)

今日もご愛読にふぇーでーびる☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

夜散歩 ~ 一夜だけの花 ドラゴンフルーツ & サガリバナ

こんばんは☆
この週末、島にも海にもスーパーにも、どこにも行かず、完全なやーぐまいでした「七海」こと「ねこ」こと「ミカ」です。

今夜はパラリンピックのバスケ(パラリンピック 車いすバスケ男子決勝)を観て、
日本ってこんなに強いんだ!!
日本、アメリカ、パラ選手の素晴らしい動きを初めて見て、驚きと、感動をいただきました。
ほんと、とても良い試合でした!
アメリカ金おめでとう! 日本銀おめでとう! (*^-^*)

パラリンピックの閉会式をあらかた観終えると、ひとりで少し夜散歩に行ってきました。
今夜10時の那覇の気温は28.9℃、南東の風 4.6m/s、湿度86%。
玄関のドアを開けると、むわぁっとした湿気と暑さが肌にまとわりつきます。
やっぱり歩くのは早朝がいいなぁと思いつつ、いつもの早朝散歩コースをてくてく。

夜だから、ひょっとしたら、ドラゴンフルーツの花に会えるかな!?
とちょっぴり期待していますと、

会えました!!

2.5メーターくらいの壁から白い花がチラホラ♪
9月7日が新月だからかな? (*^-^*)

ドラゴンフルーツの花は、早朝よりイキイキ。ひときわ美しく咲き誇っていました。

暗い&高い場所に咲いていますので、スマホでうまく撮るのは難しいのですが、1枚だけなかなかキレイに撮れました♪
ほんと、ドラゴンフルーツの花はゴージャス!!

サガリバナも少しだけ咲いていました。
甘い香りと繊細な花、ほんとステキ。(*^-^*)

明日からまた1週間がはじまります。
明後日の火曜日は1回目のワクチン接種です。ドキドキ。ちょっと緊張です。
がんばります。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
他愛もないお話に最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

ブーゲンビリア(ブーゲンべレア)

ブーゲンビリアも大好きな花のひとつ。

1階の駐車場横、大家さんが育てている鉢植えのブーゲンビリアです。サンデリアナ種かなぁ??

ねこは紫が大好き。
とくに赤紫が好きなので、このブーゲンビリアの色はとくに惹かれます。

そういえば南米ペルーでも壁一面みたいなブーゲンビリアがとてもキレイだったなぁ。

どーこにも行けなくてほんと残念。(T_T)

飲みにも行けない。島にも行けない。

早く緊急事態宣言が明けて欲しい。
です。

今日は沖縄ジョートー市場の業務 + ITビジネス系の原稿をあげて提出したねこでした。

ほんとーに他愛もないブログですが、
沖縄の写真を添えて、
沖縄で元気にがんばっていますよー! \(^o^)/
というお便りでした♪

本日もご愛読にふぇーでーびたん☆

素敵な週末を☆

ねこは、合同会社ジョートーの決算なのでしばらくは会計作業に追われまーす。こちらもがんばらねば。

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

追伸

ベランダにガジャンが2匹もいて、
水やりしているときに2ヶ所刺されました。
7階なのにー。(>_<)
怖い・・・。

 

 

【沖縄の花】ニトベカズラ(アサヒカズラ)@糸満市与座「与座川(よざがー)」

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)♪  (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただき&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
今日も快晴の那覇から、七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

早いもので8月も最終日ですねー。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

気持ちの良い夏空が続くなか、沖縄ではピンクの小さな花が咲き乱れています。

可愛らしい花の名は「ニトベカズラ」。
別名「アサヒカズラ」と呼ばれる蔓性植物です。
淡紅色のハート形に見えることから「Love Vine」とも呼ばれているそう。

ニトベカズラが咲き乱れていたのは、沖縄本島南部・糸満市与座(よざ)の「与座川(よざがー)」です。
去った木曜(2021年8月26日)、ITビジネス系の取材で南部へ訪れたので、その帰りに与座川へ立ち寄りました。
ニトベカズラ以外にも、七海の大好きな「サガリバナ」の大木や「ホウオウボク」があって、ストレチアも咲いていました♪ o(^-^)o


「与座ガー(よざがー)」にあった案内板には、下記のように記されていました。

「与座ガー(よざがー)」

三山時代、墓を造ろうとして偶然発見された井泉だといわれている。
水量豊富な与座ガーは、与座の人々の重要な水源で、旧正月のワカミジ(若水)や産湯に使う水を汲むンブガー(産井泉)でもあった。
水源の近くに「湧泉」「大御泉」「古泉」と記した祠が設けられ、ウマチー(麦と稲に関する農耕儀礼)等にはカーミグイ(井泉巡り)と称して各門中が参拝している。
現在は「与座ガー公園」として整備され、休日には家族連れ等が訪れて水遊びを楽しんでいる。

三山時代(さんざんじだい)とは、琉球時代区分の一つで、1322年頃~1429年を指しています。
三山とは、沖縄本島南部の南山(なんざん)、中部の中山(ちゅうざん)、北部の北山(ほくざん)のことで、中山の尚氏(しょうし)が、1416年に北山を、1429年に南山を滅ぼして琉球を統一しました。

与座川は初めてだったのですが、水量がとても豊富!
勢いよく流れる水に、夏の涼を感じることができました♪ (*^-^*)


青空に生き生きと舞うように咲くニトベカズラのように、こころ軽やか、おだやかな日々をお過ごしくださいね。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
今日もみんなに何かイイコトがありますように♪  o(^-^)o

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆