沖縄県東村の極甘パイン「ゴールドバレル」

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)♪  (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただき&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
那覇から七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

常連のお客様から、「今年はマンゴーとドラゴン、いけますか?」とポチポチお問合せを頂いております。
昨年はお届けできませんでしたので、今夏はお届けできますよう努めます。
しばしお日にちください。m(_ _)m

表題です。
先日、やんばる東村へ訪れた際にパチリと撮った、極甘パインの「ゴールドバレル」です。 o(^-^)o
(写真下の短文は、フォトライターとして参加させて頂いております沖縄観光情報サイト『沖縄CLIP』のfacebookに投稿させて頂いた内容です。)

那覇空港から高速に乗って車で約2時間の沖縄本島北東部・東村(ひがしそん)。
赤土酸性土壌の東村は、生産量日本一を誇るパイナップルの一大産地です。ピーチパイン、スナックパイン、ハワイ種などいくつもの品種があるパインのなかでも、「国産パイナップルの最高峰」と呼び声が高いのが写真のゴールドバレルです。
重量もあり、高糖度低酸度で糖酸比のバランスが非常に良いのが特徴で、樽のような形で黄金色の果肉をしていることから「ゴールドバレル(黄金の樽)」と名付けられました。
あと1ヶ月ほどすれば、パインやマンゴーなど夏の沖縄県産フルーツが旬を迎えはじめます。
シトシト梅雨を乗り切って、今夏の沖縄県産フルーツを楽しみに待っていてくださいね。
沖縄CLIP フォトライター 安積美加

 
沖縄には何種類かのパイナップルが栽培・販売されていますが、ゴールドバレルは甘くて大きくて、おそらく最も高価なパインです。
2017年6月25日(日)、NHK総合テレビの番組『うまいッ!』で「ゴールドバレル」が特集紹介され、お問合せの電話が殺到したそうです。さすが、全国区!
「パイナップルの酸味が苦手」な方こそ、ぜひ一度お試しあれ♪ o(^-^)o
 


 
さて、なまから(いまから)免許更新に行ってきます。
昨年からコロナ太りでどんどん、どんどん、どんどん、増えに増えて、増えて、最大級に大きな状態で写真撮影かぁ~。
これで5年間はでぶねこ写真。ヨヨヨ(T_T) ← 免許はずーっとゴールドです。o(^-^)o
今年こそ、ダイエット、がんばろう。
 

本日もご愛読にふぇーでーびたん☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です