紀州和歌山の旅 ~ 紀州天満宮・紀州東照宮・紀三井寺&和歌山ラーメン

ちゅううがなびら。
昨日の午後、那覇に戻りました。
鼻水がまだ治らず、ハナムニーしています。なんだか喉もおかしくなってきた(T_T)
風邪っぴきの七海(ななみ)こと店主・ミカ@那覇です。
今日の那覇は晴れ。現在気温21.4℃、南南東の風2.5m/s、湿度59%と、とても過ごしやすい気候です。

今日は七海の近況&和歌山の旅をお届けいたします。
成人の日の三連休、大阪へ帰省しました。
その際に1泊2日で和歌山へ。
大阪と言っても、実家があるところは限りなく和歌山に近い南部なので、和歌山県北部はとても身近です。

和歌山県・紀州天満宮の階段です。

ないものねだりで、内地へ行くと、寺社仏閣巡りが楽しみのひとつ。
七海はん、子どもの頃から寺社仏閣や侘び寂び、情緒のある世界が好きでした。←渋い子どもでしたね(笑)

和歌山県の紀州天満宮。初詣のときは大変な人出なのだとか。所要時間約10分、おひとり500円で、本殿・拝殿の周囲を案内していただけるそうです。

今回は日曜(2019年1月13日)の午前中に、紀州天満宮紀州東照宮紀三井寺と三ヶ所お参りしてきました。
本当に気持ちの良い快晴に恵まれ、絶好のお散歩日和♪
寒いのは苦手ですし、内地の冬は寒いけれど、ピーンとしたひんやり空気に、日本晴れ、冬晴れが素晴らしく、好きなんですよね。
冬の沖縄は曇天が多いので、澄みきった青空が一層恋しくなります。

和歌山県・紀三井寺からの眺め。

三ヶ所いずれも本殿まではちょっとした階段を上ります。
海と町並みが見渡せる絶景ですが、日頃の運動不足を痛感させられました。←沖縄にいるとホントーに歩かないので(苦笑)

2歳の甥はハイハイして階段を上りました。なかなか根性あります(笑) 75歳の父はちょっと辛そうでしたが、みんな自力で三ヶ所の階段を上りきりました。ホントいい運動です。

 

和歌山県・紀三井寺。こちらは以前も来たことがあり、三度目くらいの参拝になります。

 

三ヶ所お参りしたあとは、ランチにラーメン!
七海ちゃん、ラーメン、好きなんですよ。
でも、沖縄は「沖縄そば」文化。
だから、内地ではラーメンが食べたくなるぅ~!!

紀三井寺から最寄りのラーメン屋さんを検索して、高評価の「まるやま中華そば 塩屋店」さんへ行ってみました。

各テーブルにゆで卵と早寿司が置いてあるのが和歌山らしいです(#^.^#)

和歌山のラーメン屋さんは、各テーブルに「ゆで卵」と「早寿司」を置いているところが多いそうです。
沖縄からしたら珍しいし、ユーモアなシステムです。やーさしている(お腹が減っている)人には嬉しいはず~。

早寿司一つ100円

中華そば、焼めし、ギョウザをオーダーして、みんなでシェアしていただきました。
焼めしは、パラパラ。ラーメン(中華そば)も和歌山らしい感じ。
ギョウザは、野菜たっぷりであっさりしていて食べやすく。これならひとりで2皿くらいイケそう♪
ギョウザ、4歳の甥っ子が独り占めするほどの人気でした。

和歌山ラーメンかな?? 「中華そば」まるやま中華そば 塩屋店にて。

14時頃に行きましたが、入れ替わり立ち替わり次々とお客様がご来店。
「まるやま中華そば 塩屋店」さん、かなりの人気店みたいで、14時半頃も満席でした。

今年2019年もみんな元気に集えて、おいしく楽しいひとときを過ごせたことに感謝でした☆o(^-^)o

今宵も那覇市辻の「Mr.マイク」でお待ちしております♪ 民謡ライブは20時と21時からです☆
「Mr.マイク」ネーミングはアメリカンですが、ウチナーらしいステーキハウスです。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です