ピパーチ(ヒハツ)の苗をゲットしました♪ @沖縄ベランダ園芸

「アネキはよく八重山も行くでしょ? 今度八重山に行ったら、ピパーチの苗買ってきて」
と頼まれたのは去年だったかな。

「コロナになってからぜんぜん行けてないけど、今度行くときに探してみるね。けど、仕事で行く場合はあんま余裕ないさー」
なんて言ったっけ(苦笑)。

「ピパーチ」は、コショウ科の蔓性木質植物「ヒハツモドキ」のことで、「ヒハツ」「ピパーツ」「ぴーやし」などなど、イロイロな呼ばれ方をしています八重山を代表する香辛料「島胡椒」です。

※ピパーチもヒハツもヒハツモドキも同じで、地域によって言い方が違う。と聞いていましたが、、、専門的に(植物学的に)違いがあるのか、その辺はよくわかりません。m(_ _)m

ぴーやし、ヒバーチ。製造しているところによって風味が違って面白いです。ねこ的には、竹富島の高那さんの「ぴーやし」が好みです。空き瓶になっちゃった。買ってこなきゃ。

フツーの胡椒よりほのかに甘いというか、エキゾチックな香りがして、すごく好きなんですけど、沖縄本島では苗や植木はめったに見掛けません。

今日は瀬長島の帰りに、何気なくメイクマン(沖縄のホームセンター)に寄ったら、なんとピパーチ(ヒハツ)が売っているではありませんか!!

豊見城のメイクマンにて「ヒハツ」ゲット!(398円ナリ) 挿し木苗っぽいです。

398円とあまりお安くはありませんが、前々から「あったらいいなぁ」と思っていたピパーチですから、迷わず購入!(笑)

もう少ししたら大きな鉢に植え替えようと思います。
ピパーチ、うまく育つと良いなぁー。

ちなみに、自分で買った島唐辛子の苗は害虫にやられてぜんぜんダメですが、父ちゃんにいただいた島唐辛子は順調です。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Comments are allowed only in Japanese. / 日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。