辻「じゅり馬まつり」& 宮古島「なりやまあやぐまつり」2020年は中止決定

コロナ禍で大変なことになっております2020年。
まことに残念なお知らせをアナウンスさせていただきます。

那覇市辻の「じゅり馬まつり」2020年は中止

先日の一般財団法人辻新思会(つじしんしかい)の総会にて、2020年の「じゅり馬まつり」は中止することが決定いたしました。
2021年の「じゅり馬まつり」開催日程は現在未定ですが、開催日程が決まりましたらご案内させていただきます。

2021年の廿日正月神事は平時通り旧暦1月20日に奉行いたします。2021年は新暦で3月3日(水)にあたります。
コロナ自粛がはじまる前でしたので、神事は今年も無事奉行することが叶いました。
来年は神事と「じゅり馬まつり」、双方が奉行できますことを祈っております。

宮古島友利の「なりやまあやぐまつり」2020年は中止

昨日、宮古島友利(ともり)の「なりやまあやぐまつり実行委員会」の奥浜健(おくはま たけし)会長からご連絡を頂きました。

宮古島友利インギャーで毎年秋に開催されています「なりやまあやぐまつり」今年2020年は中止が決まりました。

宮古島を代表する民謡「なりやまあやぐ」発祥の地・友利とご縁をいただき、店主ミカは第10回から毎年、司会を務めさせていただいております。「今年は残念ながら中止することが総会で決まりました。来年はがんばろう!とみんな言っています。また来年どうぞよろしくお願いします」と健会長。

次の開催で、「なりやまあやぐまつり」は第15回を迎えます。
また来年、宮古島友利インギャーでお会いいたしましょう。(^-^)/

本日もご愛読にふぇーでーびたん☆
うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です