【ベランダ園芸@沖縄】原種ハイビスカスの花が咲きました。

こんばんは☆
本日も沖縄ジョートー市場の店主ブログ(ななろぐ)へお越しいただきありがとうございます!
&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
那覇から七海(ななみ)こと「ねこ」こと店主・ミカ(安積美加)です。

 

■ <店主のライター業> 沖縄のRPA活用事例の特集記事を執筆させて頂きました。

追われていたIT系の原稿、記事が無事に公開されました。→ アタマと気持ちを切り替えて、次の原稿に取り掛かります。o(^-^)o

今回は、沖縄県の沖縄イノベーションマッチングサイト『インダストリンク』にて、沖縄県内企業様のRPA活用事例にスポットを当てた特集記事(下記リンク)を取材執筆させて頂きました。

沖縄県内企業のRPA活用事例からみるRPAの真価 ― コロナ禍による非接触の働き方とデジタル化

取材のなかで、コロナ禍で一刻を争う沖縄県の支援金事務処理にもRPAが活用されていた! と知ったり、各企業様のRPA活用方法に感心したり、AI-OCRの文字認識精度の高さに驚いたり、いろいろと勉強させて頂きました。

ちなみに、上記のサイト『インダストリンク』を運営されているのは、沖縄県の外郭団体「一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター(略称:ISCO)」です。
中立の立場にあるISCOでは現在、沖縄県からの委託事業で、RPAをはじめとしたIT導入に関する課題を専門家が無償支援するサービスをご提供されています。(ITコンサル料は、1時間あたり5,000円が相場だと聞きました。それが無料だそうです!)
IT導入を考えていらっしゃる沖縄県内事業者様、この機会にぜひISCOをご活用ください。
(ただし予算に限りがあるそうですので、ご相談はお早めにどうぞ。)

お待たせいたしました。
表題です♪
確か、コロナ禍やーぐまいになる前、3月頃だったと思うのですが、
「ハイビスカスの原種ですよ」
と言って、挿し木を2本いただきました。
そのハイビスカスが、ようやく今朝、花開きました♪ \(^o^)/

 

原種とほかのハイビスカスの対比として下の写真をご覧ください。
今朝、道に咲いていたハイビスカスをパチリとスマホで撮りました。→ あ! 上の原種もスマホで撮りました(笑)

大きくて華やか、存在感があります。
はっ! 大きさを比較できるものがありませんね。ぐぶりーさびたん。大きさはイメージでお願い致します。m(_ _)m

再度、下の写真は原種のハイビスカス。こぶりで、とてもシンプル。控えめな感じです。

頂いてから約半年、ようやく花が咲いてくれてハッピーな気持ちになりました♪ (^o^) 感謝☆

『熱帯ドリームセンター』によりますと、「ハイビスカスの園芸種は5000種以上」もあるそうですよ。あぎじゃびよー。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
他愛もないお話に最後までお付き合いいただきありがとうございました☆
またあちゃーやーたい!(また明日お会い致しましょう!)(^-^)/

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です