旧正月 ~久米島の桜

旧正月あけましておめでとうございます。

雨の那覇です。
一昨日は冷え込み、昨日は最高気温24.4℃とても暖かく、10℃近くも気温差があり、冬だったり夏だったりという感覚です。

久米島に帰省しているシージャガタ(目上の方)から、久米島の桜の写メが届きました。

ちょうど満開だそう。とてもキレイです♪o(^o^)o

久米島には「クメノサクラ」という白い桜があるのですが、こちらは沖縄で一般的な濃いピンクの桜です。

先日の今帰仁城址はピークを過ぎていましたので、久米島から届いた満開の桜をみると、沖縄の桜もキレイだなーとあらためて思います。

沖縄の桜は「ヒカンザクラ」か「カンヒザクラ」か?  似ていて紛らわしいですよね(苦笑)
一般名はヒカンザクラ(緋寒桜)です。
しかし、音韻の似たヒガンザクラ(彼岸桜)と混同やされやすいことから、別名のカンヒザクラ(寒緋桜)を使うことが増えているそうです。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
ステキな週末をお過ごしください♪

みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です