JAおきなわ「沖縄あぐー」贅沢に人気のバラだけ1キロ(業務用スタイルしゃぶしゃぶ)

一番人気が高く、おいしい部位、あぐーの「バラ」だけ!という贅沢な商品です。
沖縄ジョートー市場は、JAおきなわ商標登録島豚「沖縄あぐー」をお届けしております。一般豚に比べ、コレステロールは4分の1、旨み成分のアミノ酸は2.5倍の沖縄が誇る優れたブランド豚です。
※業務用スタイル1キロ1パックでお届け致します。小分けパックには致しかねますので、何卒ご理解ご了承ねがいます。

¥7,560 (税込・送料込)

商品カテゴリー:

説明

「大好きなバラだけ食べたい!」お客様のご要望が叶いました!

おかげさまでご好評をいただいておりおますロース・バラ・モモの3部位セットの「あぐーしゃぶしゃぶセット」。
こちらをご注文いただきましたお客様から、「あぐー豚はとても甘く美味しかったので、またお願いしたいと思います。個人的にはバラが好きなので、バラのみとかあれば嬉しいです。」というご要望をいただきました。
あぐーは脂身もおいしく、バラが一番人気の高い部位です。沖縄ジョートー市場店主もバラが一番好きです。

お客様のご要望にお応えして、特別に「1パック1キロ」の業務用スタイルで、「あぐーしゃぶしゃぶ用スライス・バラ1キロ」がお届け可能がなりました。
業務用1パック1キロは、一般的には約5人分(おひとり様200グラム)にあたります。おなかいっぱいお召し上がりたい場合は約4人分(おひとり様250グラム)です。

もっとも人気の高い、おいしい部位「バラ」だけ!という贅沢な商品です。
ご家族で、お友だちと、沖縄を懐かしんで、あぐーしゃぶしゃぶの「あぐーバラしゃぶ」パーティーにぜひどうぞ。

※業務用スタイル1キロ1パックでお届け致します。小分けパックには致しかねますので、何卒ご理解ご了承ねがいます。
※一度解凍された食材を再び冷凍されますと品質が落ちてしまうため、一度に1パックを食べきっていただくことをおすすめいたします。

よく耳にするけれど、沖縄の「あぐー」ってなに?

琉球在来島豚「アグー」原種は一般豚より成長が遅く、出産頭数が少ないことから“幻”と言われています。その起源は、 琉球王「察度(さっと)」の使者が明国(中国)より種豚を持ち帰った1385年まで遡ります。

現在、沖縄県内には、アグー原種のオスと西洋豚のメスを掛け合わせたアグーブランド豚が12ブランド流通しています。交配するメス豚はそれぞれの農場によって異なります。


沖縄ジョートー市場は、JAおきなわ商標登録島豚「沖縄あぐー」をお届けしております。
JAおきなわの「沖縄あぐー」は、原種アグーのオスとLW(ランドレースと大ヨークシャーのハーフ)のメスを交配させています。一般豚に比べ、コレステロールは4分の1、旨み成分のアミノ酸は2.5倍の沖縄が誇る優れたブランド豚です。

出典:沖縄県アグーブランド豚推進協議会事務局(沖縄県庁畜産課内)より

あぐーしゃぶしゃぶの美味しいご提案

あぐーしゃぶしゃぶは、あぐー本来の旨みがもっとも味わえる贅沢な食べ方です。脂っこくなく、さっぱりしていて豚肉が苦手な方にも大好評です。
お召し上がりになる前に、冷凍庫から冷蔵庫に移してゆっくり解凍していただくとより美味しくお召し上がり頂けます。
1.まずはお塩だけでお召し上がりください。あぐー本来の旨みが味わえます。
2.山葵を摩り下ろしてお塩とともにお召し上がり下さい。
3.お好みの「胡麻だれ」だけでも美味しくお召し上がりいただけます。さらに、胡麻だれ+おろしニンニク+ラー油もやみつきになる美味しさです。

しーぶん(おまけ)
しゃぶしゃぶのシメにうどんなどの麺類をお召し上がりになるときには、旨味たっぷりのお鍋のスープをお椀にとり、お塩+粗挽き胡椒+お醤油少量でお召し上がり下さい。ぜひスープもお召し上がりください。

お客さまの声

梅田さま/愛知県

ジョートー市場のオススメで、お塩だけであぐーしゃぶしゃぶを食べてみました。
しゃぶしゃぶをお塩で食べること自体に驚きですが、甘味が際立ち、こんなに甘い豚、はじめて食べました。
ポン酢やゴマだれだとお肉の味がごまかせるけど、お塩だけでそのものの味がわかりました。
今までこんな凄い豚食べたことがありません!!
家族4人で少し多いくらいの量で、一人2000円しない。味ももボリュームも値段も満足できます。
送料込でこのお値段はかなりお得♪と思いました。

足立さま/和歌山県

おともだちのご招待であぐーしゃぶしゃぶをみなさまと食べました。
脂身が少し多いのでどうかなーと思いましたが一口食べるなり皆さまのお口から
「わ~おいしい!! この脂身が脂こさがぜんぜんない」
「さっぱりしてる 口にとろけるよう」と賑やかな事!
60代~80代の6人が 大喜び!
しいたけ類数種類と一杯のレタスをいれて、若い方ならともかく、この年齢層が大喜びで1キロ近いあぐーをあっとゆう間に食べてしまいました。
娘家族としゃぶしゃぶをするのを楽しみにしております。ありがとうございました。

他に頂きましたお客様の声は、こちらにてご覧になれます。

那覇のあの人気有名店と同じ味をご家庭で♪

「あぐーしゃぶしゃぶ」で知られる那覇の人気有名店「食彩酒房 まつもと」様も、弊店で扱っておりますJAおきなわの「沖縄あぐー」をご提供されています。あの那覇の人気有名店と同じ味がご家庭で楽しめます。ぜひお試しください。(出典:『沖縄CLIP』 http://okinawaclip.com/ja/recommend_info/116)

あぐー農場「農業生産法人 有限会社沖縄北斗」

あぐー農場「(有)沖縄北斗」では、常時約1万頭の豚を飼育しています。そのうち、JAおきなわが商標登録を行っているブランド豚「沖縄あぐー」は約5000頭飼育しています。餌、飼育、クリーニングなどすべてを沖縄県食肉センター(県食)に指定されており、県食を通じて登録した屠畜番号で「沖縄あぐー」を管理しています。
※あぐーの病気予防、ストレス予防のため、豚舎の見学はお断りしています。

「沖縄あぐー」は年2回出産。生後30キロまでは、一般豚と成長スピードは変わりませんが、それ以降は発育が著しく遅くなります。とくに60キロまでは病気など飼育がたいへん。豚舎に入る際の消毒は徹底しています。

出荷となると一般豚が生後約210日のところ、「沖縄あぐー」は30~40日遅れて生後約250日で出荷となります。出荷時の体重は105~110キロです。

生産者と加工業者の想い

あぐー生産者「沖縄北斗」取締役管理常務 大城照政さん(写真右手)
あぐーは口に入れてもおいしく、コレステロール4分の1、ビタミンB群も豊富なので、健康志向の方にお勧めです。あぐーは餌、飼育、クリーニングなどすべて県食(沖縄県食肉センター)から指定されており、県食を通じて屠畜番号で管理されています。流通が危ぶまれる昨今、「何かおかしい」と感じたら消費者も厳しく評価して欲しいと思います。何よりも安心して“おいしいものをおいしく”食べて欲しいです。

あぐー加工業者「カネマサミート」代表取締役社長 宇良秀二さん(写真左手)
あぐーは沖縄県の財産です。消費者の方には本物をわかっていただきたいですね。安心・安全・適正価格にこだわりたいので、生産まで足を踏み入れいています。生産者と一緒にタイアップしてよいものをお届けしたいです。

沖縄ジョートー市場はモットー「安心・安全・誠実」に従い、「正しい生産」、「正しい流通」を行っている農場・業者と提携し、生産から加工までクリアな形で、お客様に“本物”と“安心”、そして、商品に携わる生産者さんたちの想いをお届けしています。

JAおきなわ「沖縄あぐー」贅沢に人気のバラだけ1キロ!(業務用スタイルしゃぶしゃぶ)

  • お届け内容/JAおきなわ商標登録島豚「あぐー」バラ
  • 重量/バラ1キロ(1パック)
  • 生産地(あぐー農場)/沖縄県(農業生産法人 有限会社沖縄北斗)
  • 加工地/沖縄県(株式会社カネマサミート)
  • 賞味期限/冷凍約90日
  • ご注文受付期間/通年
  • お届け予定/商品代金ご入金確認後7日前後 ※冷凍でお届けいたします。
  • 備考/冷凍でお届け致します。バラ1キロ1パックでお届け致します。申し訳ございませんが、小分け対応は致しかねます。
  • 店主より/贅沢に一番人気の高い部位「バラ」のみをご用意いたしました。ぜひご家庭で沖縄自慢の「あぐー」をお楽しみください。

もっとも美味しいとされる部位のバラ

追加情報

重量

お得な 1200g, お手頃 600g

レビュー

レビューはまだありません。

“JAおきなわ「沖縄あぐー」贅沢に人気のバラだけ1キロ(業務用スタイルしゃぶしゃぶ)” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です