今年は最高のでき! 沖縄県産減農薬ケンちゃんマンゴー@2019年6月13日(木)沖縄の農園だより

ちゅううがなびら(こんにちは)。
本日も沖縄ジョートー市場ブログへお越しいただきまことにありがとうございます。
七海こと店主・ミカです。

昨日は「慰霊の日」でした。
例年は梅雨明けしており概ね晴れているのですが、昨日は珍しく雨。
慰霊の日に雨が降るのは30年ぶりだそうです。

まだ梅雨が明ける気配のない沖縄。
来る6月30日(日)は、今年20回大会を迎える「サバニ帆漕レース」が開催予定です。
那覇から西へ約45キロ、慶良間(けらま)諸島・座間味(ざまみ)島から那覇まで帆掛サバニで大海原を渡る、沖縄県内最大かつもっとも歴史のあるサバニレースです。
6月の週末は、いつも七海の所属するチーム「阿慶座美陽(あぎじゃびよう)」拠点の阿嘉島へ練習に行っているのですが、先々週も去った週末も、「(波風が強く)練習ができない」と島から連絡があって、練習できず仕舞い(T_T)
ほとんど練習できていない状況ですが、梅雨が明けていることと、いい風が吹いてくれるよう祈るばかりです。

枕が長くなりました。m(_ _)m
本題です。

2019年6月13日(木)、「限りなく無農薬に近く」とがんばるケンちゃんのマンゴー農園へ行ってきました。
その様子をうとぅどぅけさびら(お届け致します)。

「今年はいままでにないくらい。色、ツヤ、大きさ、どれをとっても最高のできばえ。12年、減農薬マンゴーをつくってきて、一番良いできばえ」と生産者・ケンちゃん。

「なにか変えたのですか?」と尋ねてみると、
「いままでハウスは3面だけ開けてて、山の法面側だったところは閉めてました。今年は、法面の草木を伐採、掃除して、4面ぜんぶ開けたんですよ。それがよかったのかなぁ。予想以上に効果がありましたね」とケンちゃん。

「現時点では最高のできばえ。あとは天候次第かな」。
今年は梅雨明けが例年より遅く、最近は雨続き。
あまりにも雨が続くと農作物にも影響が出かねませんので、梅雨がいつ明けるのか気になるばかりです。

これまでのマンゴー栽培で、最高のできというケンちゃんマンゴー。
2019年6月30日(日)まで、「先行ご予約特別価格」実施中です。
沖縄県産 減農薬ケンちゃんマンゴー
みなさまのご注文こころよりお待ちしております。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆

今宵も那覇市辻「Mr.マイク」で20時から民謡ライブ担当させていただきます。
お時間ございます方はぜひ七海に会いに来てくださいね♪ ご来店お待ちしております。

みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です