那覇の花と風景@奥武山公園

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)。
本日も沖縄ジョートー市場ブログへお越しいただきありがとうございます。
曇り空の肌寒い那覇からおはようございます。
七海(ななみ)こと「ねこ」ことミカです。
那覇の現在気温19.8℃、北北西の風8.6m/s、湿度88%。
体感気温は11℃くらいですので半袖では寒いくらいです。

気持ちのよい青空が広がる一昨日(2020年3月30日)の朝、ひさびさに奥武山(おうのやま)公園を散歩してきました。
園内の樹木では、うりずんの到来を告げるカエンボクやデイゴが咲き始めていました。
今日はその風景をお届けいたします。

原産地「熱帯アフリカ西部」、ノウゼンカズラ科の「カエンボク」です。
かなり大きくなる樹で、以前やんばるでとーっても大きなカエンボクを見掛けたことがあります。
開花時期は3月~8月、燃え上がるような朱色の花が目を引きます。
花の形がチューリップに似ているので、「アフリカンチューリップ」とも呼ばれるそうです。

沖縄を代表する花、おなじみのデイゴです。何本かあるうち、この樹は花が咲き始めていました。
デイゴは、沖縄本島南部の具志頭(ぐしかみ/ぐしちゃん)交差点から見える、具志頭小中学校のデイゴが見事だったなぁと記憶しています。最近は見ていませんので、いまはどうかなぁ~。

奥武山公園には、護国神社沖宮(おきのぐう)などの寺社仏閣があります。
この日はひさびさに、琉球八社の一社である沖宮を参拝させていただきました。

お若い巫女さんが小走りに、社内にあるいくつかの拝所をお参りされていました。

お若い方 or 気概ある方が入られたのでしょうか。数年前からとても活気があるように感じます。(^-^)

沖宮拝殿の左横の小さな小路を抜けると、天燈山(てんとうざん)へお参りすることができます。

天燈山からの眺めです。

奥武山公園への道中、小禄駅付近にて。ゆいレールと街路樹です。

原産地「インド、アフリカ」、マメ科の「モクセンナ」(だと思います)。
開花時期は3~5月、10~12月の年2回。
黄色い花が群れ咲き、「スクランブルエッグ」とも呼ばれているそうです。

日に日にコロナ感染者の方の数が増えており、まったく見通しが立たず、不安な日々ですね。
5月の那覇ハーリーも中止になりました。
伊江島出身の知人が、「マラソン大会もゆり祭りも中止になったー! 一番の稼ぎ時なのに~!」と嘆いていました。
さまざまなイベントやお祭りが中止や延期になって、淋しい限りです。

この春は桜を愛でに内地へ行きたかったのですが、このタイミングで飛行機に乗って移動することは憚られ、ねこもがまんしています。

ほんとうに早く落ち着いてほしいですね。
みなさまどうぞお気をつけて。

当ブログで沖縄を身近に感じていただき、少しでも癒やしのお手伝いができていましたら幸いです。
今日もご愛読にふぇーでーびる☆
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

令和2年(2020年)3月29日(日)「じゅり馬まつり」は延期です。

先日もご案内さしあげましたが、改めまして。

今週末(2020年3月29日)に予定されていました
「じゅり馬まつり」は延期
です。

令和2年3月29日(日)「じゅり馬まつり」延期 & ANA航空券払い戻し手数料無料

 

3月21日、辻御嶽を通った方から
「まつりの告知看板がありますが、じゅり馬まつりは延期でしょうか?」
とのお問合せがありました。
※今週末の「じゅり馬まつり」は延期です。

先ほど、事務局へ確認しましたところ、
「紛らわしかったですよね。昨日、看板は昨日はずしました」
とのことです。

先ほど、沖縄県内5例目の新型コロナウイルス感染が確認されました。
状況が状況ですので、今日現在、延期日程は未定です。

また何か進展がございましたらお知らせいたしますね。

じゅり馬まつり
司会・安積美加

2020年 大宜味村喜如嘉「オクラレルカ」お花見みごろ予報

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)。
本日も沖縄ジョートー市場ブログへお越しいただきありがとうございます。
快晴の那覇からおはようございます。
七海(ななみ)こと「ねこ」ことミカです。

本日の写真は、昨年2019年4月7日撮影の沖縄本島北部、大宜味村喜如嘉(おおぎみそん・きじょか)のオクラレルカです。

今年もオクラレルカの季節がやってきました。
芭蕉布で知られる喜如嘉ですが、アヤメ科の「オクラレルカ」も有名なんですよ。

昨日、喜如嘉のシージャから、
「今年のオクラレルカは、4月4日~18日頃が見頃です」
とご連絡をいただきました。o(^o^)o

オクラレルカを愛でに、喜如嘉へお花見ドライブのご予定を立ててみられては?

喜如嘉へ行く際は、また「道の駅」に寄ってみたり、先日入れなかった蕎麦屋さん「江洲の花」に行ってみたいなぁと思ったりしています。

大宜味の「江州の花」は人気店のようで、週末は予約必須みたい。
去った土曜、予約せずに訪れましたら、案の定入れませんでした。
「わざわざ遠いところからお越しいただいたのにすみません。平日は空いていますのでいっぱいサービスしますから」
とお店の方。とても感じが良かったです。
今度は予約して行ってみたいなーと思っています。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね♪
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

やんばるはイルカンダが見頃です♪

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)。
本日も沖縄ジョートー市場ブログへお越しいただきありがとうございます。
こんばんは☆ 那覇から七海(ななみ)こと「ねこ」ことミカです。

三連休、いかがお過ごしでしょうか?
那覇はお天気に恵まれた三連休でした♪
ここひとつきの週末、いつも片付け&大掃除に勤しんでいましたので、昨日は思い切って「やんばる(沖縄本島北部)」まで遠出してきました~♪

やんばるの「イルカンダ」


沖縄本島北部「やんばる」で観ることができるマメ科植物「イルカンダ」。
沖縄のことばで「イル=色」「カンダ=カズラ」です。


蔓性のようで、樹に巻きつけながら成長しているみたい。ぶどうのように房がたくさんついている樹もありました。
「イルカンダ」は珍しい花だそうで、七海ははじめて見ました。
やんばるへお出掛けの際は探してみては?!(*^^*)

ひさびさに遠出してみるといろんな発見がありました♪

◆ 大宜味村「道の駅おおぎみ」

国道58号線を北上していると、大宜味(おおぎみ)村には、津波の旧大宜味中学校跡地に「道の駅おおぎみ」がオープンしていました。先月2月22日に開業したばかりだそうです。オシャレで、多くの方で賑わっていました。
やんばるドライブの際は休憩に立ち寄ってみられては? (*^^*)


58号線沿いの海沿いにあります。クルマを停めて、海に行ってみるのもよいかも。
「道の駅」の向かいの海沿いスペースでは、テントを張ってキャンプをされているような方たちもいらっしゃいました。(*^^*)

◆ 国頭村「辺戸岬観光案内所 HEAD LINE」

沖縄本島最北端の辺戸岬まで足を伸ばしたのもひさびさ。
昨日は晴れてはいるものの、霞んでいて与論島もかすかに見えるくらいでした。

辺戸岬からアスムイを望む。 あたらしい観光案内所は右端にチラッと。

辺戸岬、以前は飲食店や売店など何もなくて少しばかり淋しい感じがしていましたが、昨年(令和元年)5月25日、観光施設「辺戸岬観光案内所 HEAD LINE」がオープン。明るい雰囲気になっていてよかったです。(*^^*)

アスムイ(安須森)

昨日の目的地は、「アスムイ」。

琉球最初の歴史書『中山世鑑(ちゅうざんせいかん)』によりますと、安須森は、島立の神様である阿摩美久(アマミク)が最初に降り立ったとされる沖縄の聖地のひとつです。

国立国会図書館デジタルコレクションに『中山世鑑』があります。
ご自由に閲覧できますので、ご興味のございます方はどうぞ。→ 『中山世鑑』

アスムイについては、あらためて別の場で綴りたいと思います。

 

名護市の名店「河童軒」復活

アスムイの帰りは、名護(なご)で夕食を取ることに。
名護の中心部をひさびさに歩いてみると、若い方も多く、思った以上の活気。
感覚的には以前訪れたときの2~3倍くらいお店が増えたり往来が増えた感じです。

一度みたら忘れない。インパクト大のでーじ個性的な看板がありました。「これって領収証にはなんて書くの? 接待には使えんなぁ…」とダンナ(笑)

ホロホロと歩いていると「餃子」の文字を発見。
看板には「河童軒」とあります。
ひょっとしてあの「河童軒」?!

中華料理「河童軒」は1972年創業、地元に愛され46年続いた名店でしたが、2018年惜しまれつつ閉店。
「河童軒」ファンのダンナはとても残念がっていました。
実はほかのお店へ行くつもりでしたが、「河童軒」の文字をみた瞬間、「あー、もうココに決まりだな」と思いました(笑)


名物の餃子、ボリューム満点で、以前より美味しくなっていました♪
お店のサイトもできていました。
名護に行かれた際は「河童軒」で餃子という選択肢もどうぞ♪

「今度、名護に泊まって飲み歩きしてみたいね」と思いながら帰路につきました。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

オススメ沖縄みやげ -おもしろ編&おいしい編

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)。
現在2020年3月10日午前1時0分なので、こんばんは☆ デス♪ o(^o^)o
本日も沖縄ジョートー市場ブログへお越しいただきありがとうございます。
ツツジが見頃の那覇から、七海(ななみ)こと「ねこ」ことミカです。

大家さんが育てられているツツジが満開です♪

ドル円為替レート、先日112円まで下がったことを記憶していますが、今日(正確には日付が変わって昨日ですが)は一気に一時1ドル101円台まで円高が進みましたね。
コロナじゃなければ、海外に行きたいなぁと思ってしまいました。
できれば内地にも行きたいところですが、いま飛行機に乗るにはリスクが高いので、おとなしくしています。

数時間前の22時半過ぎ、「NYダウ一時2000ドル超安 寄り付き直後に売買停止措置(サーキットブレーカー)発動」とのニュースをみて、急激な円高に、たいへんなことになってきているなぁと思う次第です。

 

さて、表題。

沖縄みやげ おもしろ編

今年1月、ここ数年の恒例となっています「安積家(あさかけ)のつどい」で、大阪の弟におみやげを買っていきました。


那覇空港の「HabuBOX(ハブボックス)」さんで見つけた沖縄の地名が10ヶ所記された大判横長のタオルです。

「保栄茂」や「勢理客」など難解読のド定番地名もありますが、「大工廻」と七海も聞いたことがない地名もあります。
みんなに向かってタオルを広げて、「左から順番に読んでみて!」とクイズをしてみたところ、大ウケでした。
「これ面白いね! 盛上がるよ。社員旅行で持っていくから買っといて」とダンナ。
実にユニークで面白いタオルです。
ユーモアを解する沖縄好きの方、ぜひおみやげにどうぞ♪

あ、いま調べてみたら、HabuBOXさんの通販でも買えます(笑)
でも、せっかくなので、ぜひ沖縄にいらして沖縄みやげとしてどうぞ♪ o(^o^)o

 

沖縄みやげ おいしい編

いつでもどこでも登場するビール♪
2019年12月10日から発売されたオリオンプレミアムクラフト「75BEER(なごビール)」。
昨年10月に名護(なご)市内限定で発売されていたそうですが、たいへん良い反響だったそうで、12月から沖縄全域で販売をスタート!

プレミアムというだけあってお値段もそれなりですが、飲んでみると、
おいしい!!
しっかりとしたコクのある味わい。
あっさりサラッとしたオリオンビールとはまったく別物です。
一度飲んでみて、すっかり虜のお気に入りになりました♪ (^-^)

もしかしたら内地ではまだ販売されていないのでは?
ぜひ沖縄にいらしたら「75(なご)ビール」お試しください♪
&沖縄好き&ビール好きの方、おみやげにどうぞ! o(^o^)o

もちろん、美味しい♪ といえば、弊店「沖縄ジョートー市場」もよろしくお願い致します☆☆☆
ご自宅で沖縄県産豚のおいしい「JAあぐー」や「パイナップルポーク」でしゃぶしゃぶパーティーはいかがでしょうか?
みなさまからのご注文こころよりお待ちしております☆

白いツツジもきれいですよね。ブーゲンビリアとハイビスカスも咲いています♪ ほんと、沖縄は年中なにかしらの花が咲いていますー!

 

ベランダからの今日の夕景

 

今日もご愛読にふぇーでーびる☆

コロナでいろいろと大変な時節ですが、
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

糸満の海岸にて、癒やしのひととき

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)。
本日も沖縄ジョートー市場ブログへお越しいただきありがとうございます。
七海(ななみ)こと「ねこ」ことミカです。

※今宵の「島思い」は臨時休業いたします。m(_ _)m
そういえば、現在、沖縄が誇る美ら海水族館も臨時休館になっています。
イベント、大型施設へお出掛けの際は事前にご確認なさることをおすすめいたします。

今日の那覇は小雨で冷え込んでいます。
那覇の現在気温は14.8℃。3月に入ったというのに真冬の気温です。
暑かったり寒かったり、まったく読めませんし、コロナウイルスも心配ですね。
みなさま体調を崩されませんようどうぞご自愛くださいね。

今日の写真は、去った土曜日の糸満市の海岸です。

ここ数日、美しい夕陽が多いなと感じる沖縄。
写真は沖縄本島南部・糸満市の北名城(きたなしろ)ビーチの少し北側の海岸です。
干潮から満潮に向かう海は凪、風も静かで、気候もちょうどよく、淹れたての珈琲を飲みながら、沈みゆく夕陽を眺めました。

水平線に沈むだるまは見れませんでしたが、マジックアワーも美しく、心癒されるひとときでした。
三線を爪弾いていると、「満喫していますね。先週は瀬長島(せながじま)からグリーンフラッシュが見えましたよ」とお隣の釣り人さん。
この時期、沖縄でゆっくりと夕陽を眺めてみてはいかがでしょうか。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

 

しーぶん(おまけ)
昨日の夕方、那覇の「緑ヶ丘公園」で見掛けた桜です。


今年は今帰仁にも行っていないし、もう桜は見れないかなーと諦めていましたが、見れましたー♪
でも寒くてすぐに飲み屋に向かいました(笑)

そうそう。こちらの桜に出会う前、小雨のパラダイス通りを歩いていると、ラグビーワールドカップの際に通った football cafe 「cafe de campnou」のマスターが開店準備をされていました。
ワールドカップ以来のご無沙汰だったのですが、「こんにちは!」とご挨拶をして少しユンタク。
すると、「傘もっていって!」と傘を貸してくださいました。
campnou のマスター、気さくなお人柄でほっこりさせてくれます。
campnou は那覇で老舗のスポーツバー。カウンターもあって、お一人でも大丈夫です。
気になる方はぜひどうぞ♪

 

令和2年3月29日(日)「じゅり馬まつり」延期 & ANA航空券払い戻し手数料無料

令和2年(2020年)3月29日(日)開催予定の「じゅり馬まつり」は延期が決まりました。
あらたな日程は現在まだ未定です。
決まり次第お知らせいたします。

※写真はすべて昨年2019年の「じゅり馬まつり」のようすです。


昨年の「じゅり馬まつり」では、約30年振りに「辻」の旗頭がカリー付けにお越しくださいました。

そして今年はなんと、「辻」「若狭」「久米」、3ヶ所の旗頭のみなさまがお越し頂けることになりました!!


「今年のじゅり馬はほんと豪華だなー♪」と喜び、昨夜は旗頭の方々と打合せの予定でしたが、そちらも延期になりました。(T_T)

「じゅり馬まつり」は延期ですので、楽しみが延びたと思うことにします。
あらたな日程が決まり次第お知らせいたしますね。

ANA イベント中止・延期による航空券の変更・払い戻しは手数料無料!

「じゅり馬まつり」延期にともない、今日は、大阪から来沖予定でした両親の航空券のキャンセル手続きを行いました。
今回は七海が両親の代理で、ANAで購入していました。

ANA【新型コロナウィルスの感染拡大に伴う国内線航空券の特別対応について】「2020年3月19日(木)までの航空券は、手数料無料で変更・払戻が可能」とは知っていましたが、両親の航空券は3月28日→3月31日の往復。
ふつうにネットからキャンセル手続きを行うと、手数料が15,000円以上かかるとわかり、ネットからのキャンセルは一旦中止。

なぜかと言いますと、特別対応の期間が延長されたので、ひょっとしたらもっと延ばしてくれるんじゃないかな、という淡い期待があったからです。
そこで、ネットでリサーチしてみたところ、「イベント中止の旨を伝えると、3月28日の航空券でも手数料無料で全額払い戻ししてくれました」という情報を見つけました。

何度か電話してみましたが、案の定、ANAの窓口はまったく繋がりません。
幸い那覇空港が近いので、今日のお昼、空港のANAカウンターへ行ってみました。

カウンターで、「ご相談があるのですが」と事情をお話したところ、「3月20日以降の航空券は、イベントの中止・延期がこちらで確認できれば、手数料無料で対応いたします」とのこと。
親切にご対応していただき、両親ふたり分の往復航空券は、手数料無料で全額返金に!!
よかった~。ほんとANA様さまです。o(^o^)o

ちなみに、航空券はANA公式サイトにてカード決済で購入していましたので、必要だったのは、「予約情報」と「購入時のクレジットカード(の提示)」です。払い戻し分は、カード引き落し口座に入金されるとのことでした。

ということで、イベント中止・延期によって、3月20日以降の航空券を変更・キャンセルされたい方、諦めるのは早いです。
ぜひがんばってお電話orカウンターで交渉されてみてくださいね。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

瀬長島からの夕景

こんばんは☆
いえ、
おはようございます♪
かな?(笑)

今宵も沖縄ジョートー市場ブログへお越しいただきありがとうございます。
七海(ななみ)こと「ねこ」ことミカです。
暑かったり寒かったりーの那覇ですが、そろそろ、いい加減、春かなぁとも思います。

今日の夕方(日付が変わったので正確には昨日になりますが)、夕陽がみたくて、ひさびさに瀬長島(せながじま)へ行きました。
那覇空港からも近い瀬長島、温泉ウミカジテラスができて以来、観光客の方もいーっぱいお越しなのですが、ココはむかしからの地元民の憩いの場。今日も釣りを楽しまれている方もいらっしゃいました。

瀬長島の外周道路から。ちょっと厚い雲が多かったです。

夕陽を眺めながらたまたまユンタク(お話・おしゃべり)した方たち(ひとりの女性&釣り人たち)が、地元も地元!
女性とは、お互いのおうちが歩いて1分くらいとスグ近く。思わず「沖縄は狭いね~」と話が盛り上がってしまいました♪
釣りをされていた方たちもお隣の字(あざ)とお近く。
いつもどこで飲んでいるか、とか、高校はどこだった、とか、思いっきり地元話になりました(笑)

「毎月大潮のときは瀬長島に来ているよ」と釣り人の方。
「4日前は58センチのタマンを釣り上げたから、すぐにおうちに持って帰って宴会しましたよ。ウチに集まってワイワイガヤガヤ、みんなで楽しくやりました。近くに兄弟たちが住んでいるから、“タマン釣れたから食べにおいで”とひとりに電話すれば、みんながビール持ってきて家で待っていたさー」と楽しそうにお話されていました。

そうかぁ。
そうなんだ。
釣ってきた魚で宴会も羨ましいけれど、
「近くに兄弟や親戚がいたら楽しそうだなぁ。いいなぁ」。
チリリと胸の鈴が淋しく鳴って、そうした環境をはじめて羨ましく思いました。

若かりし頃は友だちと遊ぶばっかりだったし、旅に出てばかりで、どちらかと言えば、身内とは距離を置いていました。
それが、「近くに親兄弟、親戚、身内がいるっていいな」と思うようになってきた。
七海も年を重ねてきたんだなぁ、歳だなぁ、と思わずにはいられませんでした。

橋のようなのは、那覇空港の第二滑走路の誘導灯です。うーん。景観が変わってしまったなぁ。

ウチナーンチュも気さくでユンタク好きな方が多いなぁとしみじみ。
ふと思い立って行った瀬長島で、思いがけずご近所さんと知合いになれてよかったさぁ♪
やっぱり挨拶と会話は大事よねー、と思いながら楽しく家路につきました。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

 

☆ しーぶん(おまけ)

去った金曜のライブのようすです。
アットホーム的な雰囲気で、ゆったりまったりと出演者のみなさまの演奏を愉しみました。
主催のかつらさん以外の方はみなさま初対面&お店もはじめてでしたが、みなさま素敵な方たちでした☆

唄三線、オカリナ、ギター、カホン、バイオリンでぶっつけセッションしました☆
「愛の村情話」、「てぃんさぐぬ花」、「童神(わらびがみ)」をセッション。
なかなかないセッションだはずー。とても楽しかったです♪

七海は、シージャからのお下がりで最近いただいた大島(大島紬)を着けていきました。
ちょうど祖母・母から譲り受けた大島がダメになってしまっていたので、淋しく思っていたところに、別の大島が来てくれてラッキー♪ 嬉しくてさっそく着けて歩いています(笑)

着物でお出掛けすると、着物好きな方からは「やっぱり着物はいいねー。わたしも着てくればよかった」と話しかけられ、若者からは「ねーさん、なんでお着物なんですか?」と尋ねられます。
20キロ近く増えてしまったので、最近は言われませんが、もう少しスリムでもう少し若かった頃は、「どこのクラブのママさん?」と訊かれることが多かったなぁ(笑)

ダイエット、今年こそがんばります。。。

あいっ!
もうこんな時間。
少し休みます。

今日(木曜日)は、21時から那覇市東町の民謡クラブ「大城美佐子の店  島思い」にてお待ちしております☆
お一人様も初めての方も、常連さんもカップルもグループの方も、みなさまお気軽に遊びにいらしてください♪
うまちさびら☆ (^-^)

 

最後までお読み頂きにふぇーでーびたん☆
今日も素敵な一日でありますように☆

今夜です☆那覇ライブ情報「CHURALINK MUSIC SESSION IN OKINAWA」2020年2月21日(金)

今夜です☆
お気軽に遊びにいらしてくださいね♪

那覇ライブ情報「churalink music session in Okinawa」
と き:2020年2月21日(金) OPEN 19:00/START 20:30
ところ:「Bar TAG」那覇市泉崎1-14-7 阮氏ビル 5F <TEL090-8290-8817>
バーチャージ:500円+ドリンクオーダー

ライブチャージ:Tips制(投げ銭)

※今夜出演予定の「はっと(G&Vo.)」さんがアクシデントのため休演だそうです。

急遽、関東圏を中心に全国で活躍中の岡村聡士(OKAMURA SATOSHI)さんが加わってくださいます。

☆ 岡村聡士
沖縄県出身のシンガーソングライター。1996年、藤井フミヤ氏のアルバムへの楽曲提供で作曲家デビュー。2007年よりソロライブ活動をスタート。三線を抱え様々なジャンルの音楽と意外なうちなーぐち(沖縄の方言)をミックスした個性的な楽曲を持ち味として東京を拠点に全国でライブ活動を展開。ソロライブ活動と並行し、三線奏者として様々なアーティストのレコーディングに参加したり作詞作曲家として他アーティストへ楽曲提供したりするなど幅広い活動に加え、2018年には琉球古典芸能コンクール(琉球新報社)安冨祖流三線新人部門に合格するなど改めて琉球古典音楽の研鑽も進めている。これまでにフルアルバム1枚、3曲入りEP2枚をリリース。

☆ オカリナ奏者 Chi-na
本業はケアマネージャーで前職は介護福祉士。40歳を過ぎてから福祉の世界に飛び込み、そこでオカリナを独学で学んでデイサービスや老人ホームでのボランティア演奏活動を行なっています。その他、定期ライブやイベント出演多数。オカリナの癒しの音色をお届けします。

☆かつら(唄三線・三板)
関東圏の父方、関西圏の母方ともに歌舞音曲好きな家系のもとあまくま(あちらこちら)で育ち、沖縄唄三線音楽をきっかけに琉球文化諸々に魅了されコザ(沖縄市)にて7年間の移住生活後、架け橋となるべくイベント企画・演奏活動等、都心OL生活と並行しつつライフワークとする『ちゅらリンク』主宰

☆安積美加 あさかみか(Violin・唄三線)
琉球弧の島々に伝わるウタや民俗芸能・祭祀・歴史・伝統・文化がおもなフィールドワーク。
「全島しまうた交流会in久米島」をはじめ、さまざまなスタイルでイベントを企画・運営。
司会、ライター、沖縄ジョートー市場店主など複数のカオをもつ、音と酒と海をこよなく愛する自由人。

今回、美加はバイオリンで参加、桂さんの音楽仲間のみなさまとご一緒させて頂きます。
桂さんの唄三線に乗せてぶっつけ本番セッションです。

飛入り飛び込みも大歓迎だそう♪
お気軽に遊びにいらしてくださいね。\(^o^)/

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

那覇ライブ情報「churalink music session in Okinawa」2020年2月21日(金)

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)。
いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただきまことにありがとうございます。
曇り空のでーじ(とっても)ひーさん(寒い)那覇から七海(ななみ)こと「ねこ」の店主・ミカです。

旧正(2020年1月25日)は27℃超え、先週の旧廿日正月(2020年2月13日)も25℃超え。まるで夏!
だったのに、いまや12℃!! たった数日で10℃以上の寒暖差。まるでジェットコースター。
あまりにも寒いので、いまは暖房を入れています。

那覇も寒いですが、内地はもっと寒そうですね。
つい先程、テレビで、鳥取砂丘が雪で真っ白な中継が放送されていました。内地も大変そうですね!
みなさま、ご体調&外出時はくれぐれもお気をつけてくださいね。

さて表題です。
去ったブログでチラリとご紹介いたしました。
照屋政雄先生の愛弟子である桂さん主催のライブが、今週金曜、那覇の「Bar TAG」さんで開催されます。
お声掛けを頂き、桂さんの唄三線にバイオリンでセッション参加させて頂きます。
ライブは投げ銭Tips制で、バーチャージ500円+ドリンクオーダーです。
飛入りも大歓迎だそう!
音楽好きの方はぜひ遊びにいらしてくださいね!!o(^-^)o

那覇ライブ情報「churalink music session in Okinawa」
と き:2020年2月21日(金) OPEN 19:00/START 20:30
ところ:「Bar TAG」那覇市泉崎1-14-7 阮氏ビル 5F <TEL090-8290-8817>
バーチャージ:500円+ドリンクオーダー
ライブチャージ:Tips制(投げ銭)

☆ オカリナ奏者 Chi-na
本業はケアマネージャーで前職は介護福祉士。40歳を過ぎてから福祉の世界に飛び込み、そこでオカリナを独学で学んでデイサービスや老人ホームでのボランティア演奏活動を行なっています。その他、定期ライブやイベント出演多数。オカリナの癒しの音色をお届けします。

☆はっと(G&Vo.)
1996年、4人組ロックバンドSWAMPS(スワンプス)のボーカルとして音楽活動を開始。そのエンターテインメント性あふれるステージとハートフルな歌声で多くの支持を集める。バント活動と並行してソロとして湘南を拠点にライブ、音源制作、ラジオDJ、イベントオーガナイズ、音楽講師などマルチな活動を行い湘南の音楽シーンを牽引する存在となる。2015年、家族と共に沖縄に移住。現在は放課後児童クラブ支援員をしながらライブ活動を行なっています。

☆かつら(唄三線・三板)
関東圏の父方、関西圏の母方ともに歌舞音曲好きな家系のもとあまくま(あちらこちら)で育ち、沖縄唄三線音楽をきっかけに琉球文化諸々に魅了されコザ(沖縄市)にて7年間の移住生活後、架け橋となるべくイベント企画・演奏活動等、都心OL生活と並行しつつライフワークとする『ちゅらリンク』主宰

☆安積美加 あさかみか(Violin・唄三線)
琉球弧の島々に伝わるウタや民俗芸能・祭祀・歴史・伝統・文化がおもなフィールドワーク。
「全島しまうた交流会in久米島」をはじめ、さまざまなスタイルでイベントを企画・運営。
司会、ライター、沖縄ジョートー市場店主など複数のカオをもつ、音と酒と海をこよなく愛する自由人。

ぶっつけ本番セッションです。
桂さんの音楽仲間のみなさまとご一緒させて頂きます。
お気軽に遊びにいらしてくださいね。\(^o^)/

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

<しーぶん(オマケ)>


バイオリンを弾いている最近の写真はないので、手元にあるなかから。です(笑)
たぶん小学校5年か6年だはず~。