「第20回サバニ帆漕レース」完漕しました☆

ちゅううがなびら(こんにちは)。
本日も沖縄ジョートー市場ブログへお越しいただきまことにありがとうございます。
七海こと店主・ミカです。

昨日(2019年6月30日)、「第20回サバニ帆漕レース」が無事に開催されました。
座間味島・古座間味ビーチを午前9時にスタート。

サバニという木造船に帆を立て、ゥエークと呼ばれる木の櫂を使って、約45キロの大海原を風力と人力だけで渡ります。

伴走線で操船していたメンバーが撮影してくれました。スタート前のようすです。

◆ 第20回サバニ帆漕レース「阿慶座美陽」参加メンバー
サバニ:ひーとー@先頭、カズヒロ、ヒロフミさん、宮里くん、ミカ@スキッパー
伴走船:ふーちゃん、金城さん

伴走線で操船していたメンバーが撮影してくれました。レースの雰囲気です。

昨年はハマって相当苦労しました。
打上では「申し訳ない」と泣いて詫びを入れたほど(苦笑)

そして、今年。
35艇参加中(申込み数36艇)、26番からスタートしました。
出だしは上々。風が味方してくれ、チービシまではけっこういいペースで来ました。
「4時間を切れたらいいね」と言っていましたが、またチービシから捕まりました(T_T)

今回はいままでより帆が大きくなった分、帆に受ける風の力が大きくなり、1本のロープで帆を引っ張らなければならないスキッパーの七海、本当に大変でした。

ゴールは那覇港沖。ゴールしてから伴走船に曳航されているときのようすです。すぐそばが那覇空港なので頭上を飛行機がぶんぶん飛んでいきます。

チービシからが本当に大変。本島の町並みが見えてからは、しばらく景色が変わらないので、進んでいるのかどうなのかもよくわからないのです。
ようやく南方にサバニが見えると、ものすごい速さで上がってきます。
風は南風が強く吹き、南側に下がっていたサバニに断然有利な状況に。
けっきょく、ゴール直前で5~6艇に抜かれました。

おっきなビルのような豪華客船!

第20回サバニ帆漕レース、12時8分23秒という素晴らしい成績で、一位は「海想」が5連覇!
フェリーが2時間かかる海上を、やがて3時間を切る勢いです。本当にすごい!

わったー阿嘉島のチーム「阿慶座美陽(あぎじゃびよう)」は、結果21位でした。
スタートのときより少し順位は上がりましたが、後半眼の前で5~6艇に抜かれ、ぴっちゃがま(ちょっぴり)残念な気持ちも(苦笑)
でも、怪我なく無事にゴールができたのでほんと、よかったです。o(^-^)o

18時からの表彰パーリーは、20回記念とあって大盛り上がりでした。←飲むのとユンタク(おしゃべり)に一所懸命で、写真ありません(笑)

表彰式では、今回20回記念大会とあって、特別賞が設けられました。
現在、第1回大会から20回まで、毎年毎年ずっと出場している皆勤チームは、「TEAM HAINNDO」、「チーム島童」、そしてわったー阿嘉島のチーム「阿慶座美陽(あぎじゃびよう)」の3チームです。
わったーチームも表彰していただきました☆☆☆
七海は途中、たしか2006年の第7回からの参加ですが、嬉しかったです♪

「第20回サバニ帆漕レース」スタート直前。スタート地点の古座間味ビーチにて。

日焼け止め対策をしていましたが、バッチリやけました。
顔も目も真っ赤でちょっと恥ずかしい。そして、指は腫れてしびれ、全身筋肉痛。
そのような状態で、今夜は民謡ライブ担当♪
1年半振りの再会となる、内地のお客様もお越しになってくださいます。
今宵のライブも楽しくがんばります♪
お時間ござます方はぜひ、那覇市辻「Mr.マイク」へ遊びにいらしてくださいね☆

沖縄ジョートー市場
夏のこだわり沖縄県産フルーツご予約受付中です☆
みなさまのご注文こころよりお待ちしております。
アヒルがいる農薬未使用の農園「仲間おじぃの奇跡のマンゴー」
「限りなく無農薬に近く」を目指す、今年最高の出来栄えの「ケンちゃんマンゴー」

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

2 thoughts on “「第20回サバニ帆漕レース」完漕しました☆

    1. じんじんさま
      ありがとうございます☆
      なんとか完漕できましたー。
      ほんと今年も大変でした。
       
      梅雨が明けて、夏本番。今日もとっても蒸し暑いです(苦笑)
      ご来沖の際、よろしければご連絡くださいね。
      みーふぁいゆ~☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です