【沖縄photo】沖縄本島の<飛行機&夕陽>撮影スポット「瀬長島」♪

ちゅううがなびら(こんにちは)。(^-^)/
いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
那覇から「七海(ななみ)」こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加 ASAKA MIKA)です。

今日は気持ちの良い快晴。お散歩するにはちょうどよい気候です。
お昼前、瀬長島(せながじま)へお散歩に行ってみました。← 仕事山積みでも、せっかく沖縄にいるんだからね♪

那覇空港から車で約15分の瀬長(せなが)島は、沖縄本島から600mほど西の沖合に浮かぶ周囲約1.5kmの小さな島で、那覇市の南隣りにある豊見城(とみぐすく)発祥の地とされています。

平ぺったい無料の橋で繋がっているので、夕日を眺めに来たり、釣りを楽しんだりと、気軽に行ける癒やしスポットとして地元でも人気です。(*^-^*)

瀬長島から見える夏至日没方向、冬至日没方向が示されています。夏と冬では太陽が沈む方向はかなり違いますね。

商業施設「ウミカジテラス」や温泉、ホテルもあるので観光客の方も数多くお越しになっています。

瀬長島は那覇空港を離発着する飛行機が手にとるように見えるスポットでもあり、飛行機好きの方には特にオススメです♪

左の大きな岩は、戦前まであった「子宝岩」を再現されたものです。子宝岩は、地元では「イシイリー」と呼ばれていたそうです。

お時間がございましたら、少し上って展望広場へ足をのばしてみてください。
次の写真は、標高約30メートルの展望エリアから撮影したものです。

『ねこオススメの撮影スポット』瀬長島の展望広場から那覇空港第二滑走路へ着陸しようとする飛行機をパチリ。

上写真を撮った場所「展望広場」へは歩いていったので、その行き方をご紹介いたしますね。
お車で瀬長島へ渡られて、最初に左折できるところを入ります。(左手は駐車場、右手は野球場になっています)
ここから瀬長島の外周道路となり、一方通行です。ゆっくり走ってくださいね。

左手に大きな子宝岩が見えてきた辺りに、「サンセットパーク第3駐車場」という看板が見えます。
こちらに車を停めて、右手後方の遊歩道(階段)を上がってください。


階段を上っていくと展望広場、『ねこオススメの撮影スポット』に至ります。(^-^)/

冬の澄んだ青い海を眺めていると、身近な小さな瀬長島もやっぱり沖縄の島のひとつなんだなぁ、と改めて思えました。

ねこはのんびり遊歩道を歩いて登りましたが、展望広場へはお車でも行けます。
展望広場(瀬長島展望エリア)へお車で行かれる場合は、外周道路から「瀬長島ホテル」へ向かう右手の坂道を上ってずっと進んでくださいね。
外周道路から坂道への目印は、右手に見える「47STORE」。こちらの手前にある坂道を上ってくださいね。
瀬長島はのんびりゆっくりドライブでお願いいたします。(^-^)/

瀬長島にもめんそーりよ~♪

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です