【沖縄の花】一夜だけ咲く「ソーセージノキ」の花@沖縄県那覇市奥武山公園

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)☆ (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログ(ななろぐ)へお越しいただきありがとうございます♪
&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
那覇から七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

昨日の早朝、ひさびさに奥武山(おうのやま)公園まで散歩してきました。
おうちから奥武山公園まではゆるやかな下り坂で約30分。
朝6時過ぎに行ってみると、たくさんの人たちがウオーキングやランニング、ワンちゃん散歩をされていました。

奥武山公園は何度も何度も、数え切れないくらい訪れておりますが、昨日は発見がありました♪ o(^-^)o

周囲1,066mのコースを歩いていると、池のほとりに、何やら木からぶら下がっているのが見えました。赤いので目を惹いたというのもあります。

なんだろう??
こんなのあったかな??

と近づいてみました。

沖縄県那覇市の奥武山公園内にある「ソーセージノキ」

なんか、濃紅色の花がぶら下がってる??

沖縄県那覇市の奥武山公園内にある「ソーセージノキ」。濃紅色の花は一晩だけ咲き、翌朝には散ってしまうそう。

何度も何度も数え切れないくらい通っている場所なのに、いままで気づきませんでした。

この木は、アフリカ原産ノウゼンカズラ科の「ソーセージノキ」だそう。
実がソーセージのように見えることから、「英名:Sausage tree」から「ソーセージノキ」と呼ばれているそうです。

地面には「ソーセージノキ」の濃紅色の花が落ちていました。

調べてみると、ソーセージノキの花は、一晩だけ咲いて、翌朝には散ってしまうそう。

サガリバナやドラゴンフルーツの花と同じ、儚い一夜だけの花なんですね。

ソーセージノキの花が咲いている時期や時間帯に通ることがなかったので、これまで気付かずにいたようです。
そのうちソーセージノキの実がなっているのが見れるといいなぁ。
&スマホで撮ったのですが、写真イマイチなので再撮に行けたらいきたいな。早朝早起できたらー、ですが。

ソーセージノキ。
ソーセージ。
ソーセージ。。。
やーさしてきました(おなか空いてきました)。。。

今夜は「沖縄あぐーしゃぶしゃぶ」いかがでしょう?! \(^o^)/

沖縄ジョートー市場は、お客様の声をカタチにして、沖縄あぐー豚のとってもお買い得な「ゆいセット」はじめました。
“ゆい”は、助け合いを意味するウチナーグチ「ゆいまーる(ゐいまーる)」の“ゆい”です。
ぜひ仲良しご近所さまと分け合ってみませんか?!o(^-^)o

沖縄あぐー豚の3部位(ロース・バラ・モモ)が楽しめる「ゆいセット」4.2キロ(約21人前)

大人気の沖縄あぐーバラ「ゆいセット」4キロ(約20人前)

本日もご愛読にふぇーでーびたん☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

 

【沖縄風景】夜明け前散歩@沖縄県那覇市

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)☆ (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログ(ななろぐ)へお越しいただきありがとうございます♪
&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
那覇から七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

まだ暗い今朝6時前。歩道に落ちていましたプルメリア。南の島を連想させる愛らしい花です。

朝が大の苦手なねこの性質、性格をご存知の方は、「やっぱり・・・」と思われるかもしれませんが、やはり早朝散歩がなかなか続かないねこです。(恥)
早起きが無理ならば、夕方や夜に散歩に行けばよいのですが、その時間帯は仕事や家事、なんやかんやと難しく・・・。(>_<)

いつもの場所(JA小禄前)で、風に揺れるサガリバナ。

朝が大の苦手なねこでも 、“気持ちいい ♪” と思えるのが、日の出前の夜明け。
あくまで、日の出前というのがポイントです。(*^-^*)

冬に向けて、日の出がどんどん遅くなっていて、今朝の日の出は午前6時24分。
今朝はたまたま5時半に目が覚めました。

外はまだ暗い。
どうしようかな、と思いましたが、パパっと身支度をして午前5時45分に家を出発。
ひさびさの早朝散歩開始♪

ショッキングピンクの鮮やかなドラゴンフルーツの実

南の島も日に日に涼しくなってきていて、早朝散歩はますます快適になってきたなぁ♪  (*^-^*)
歩道に落ちているプルメリアを見つけたり、いつもの場所でサガリバナが風に揺れていたり、ちょっと前は豪華な花を咲かせていたドラゴンフルーツは実がなっていたり。

前にも綴ったかと思いますが、日の出前、“夜明けのいっとき”って、なぜかいつもよりワクワクして、魅力的に感じるから不思議。
ココも、あくまで、日の出前というのがポイントです。(*^-^*)

今朝は(たまたま)夜明け前から散歩スタートできたので、がんばってひさびさに奥武山(おうのやま)公園まで歩きました。
公園には多くの人たちが早朝ウオーキングやジョギング、ワンちゃんのお散歩を楽しまれていました。

那覇市奥武山公園内にある弁財天鳥居横のサガリバナ

奥武山公園内にある弁財天の赤い鳥居の傍らには、甘い香りのサガリバナが揺れていました。(*^-^*)

また起きれるときはがんばって夜明け前散歩に行きたいなーと思いました。← たぶんナカナカ難しいけれど(苦笑)

早朝のサガリバナ@沖縄県那覇市奥武山公園内

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
他愛もないお話に最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

園芸初心者のハイビスカスの挿し木@沖縄ベランダ園芸

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)☆ (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただきありがとうございます♪
&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
今日も快晴の那覇から、「七海(ななみ)」こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

相変わらずのやーぐまい(巣ごもり)で、またまたベランダ(園芸)ネタです(笑)。
そろそろ沖縄も長かった緊急事態宣言が解除されるかなぁと期待しつつ、うとぅどぅき(お届け)さびら。

「沖縄のハイビスカスの原種みたい」と言って、大里のKさんから分けていただいたハイビスカスです。挿し木である程度しっかり育った枝を頂きました。(*^-^*)

「これは沖縄の原種のハイビスカスだって」と、大里のKさんから分けていただいたハイビスカス↑。今朝もかわいい花を咲かせてくれました♪
プラス!
今朝は、挿し木しておいたミニミニハイビスカス↓が初めて花を咲かせてくれました~♪ \(^o^)/

ミニミニハイビスカス。畑にあったハイビスカスの枝を分けて頂き、植木鉢に挿し木していました。

こちらのミニミニハイビスカスは、先月8月2日、中部の畑に咲いていたハイビスカスを1枝、大城さんに分けて頂きました。
挿し木しておいて、2ヶ月弱で花が咲きましたー♪ やったぁ!\(^o^)/

園芸初心者のハイビスカスの挿し木

植物を育てる場合、品種や土壌、日当たりetc…、それぞれ条件が異なりますので、一概には言えないのですが、
+園芸初心者・七海の場合は~ですが、以下ご参考になれば幸いです。m(_ _)m

本木となるハイビスカスを15センチくらいの長さに切って、数日水を吸わせてから、鉢に植えます。

・葉っぱを数枚残して、ほかの葉っぱは取り除きました。
・1~1ヶ月半くらいで葉っぱが生えてきます。早いのは10日ほどで葉っぱが生えてきました。
・本木の先端の方が、花が咲きやすい感じがします。
・ワサワサと葉っぱが生えてくるのは、本木の枝分かれしている部分が多いかも。

園芸初心者の失敗談1:ハイビスカスの挿し木は15センチくらいに切るべし

はじめて挿し木をやってみたとき、ハイビスカス(フウリンブッソウゲ)の本木から長い枝(30~50センチくらい)を2本分けて頂きました。
長い方が良いのかな~と思い、そのまま水に浸けていましたら、長いままだと枯れてしまいました。(>_<)
その後、15センチくらいずつに切り分けて、再度チャレンジ。
短くしてからようやく葉っぱが出始めました。o(^-^)o

もし長い枝を分けていただけたら、15センチずつくらいに切り分けて、それぞれ植えると良い感じです。
砂が良いという方もいましたので、七海は砂パターンと土のパターンをつくり、日当たりも少し変えてみながら実験中です。

Kさんからいただいた挿し木ハイビスカスです。けっこう成長しました♪(*^-^*)

園芸初心者の失敗談2:土に挿し木したら数ヶ月はいじるべからず

挿し木したばかりのときに、しっち(しょっちゅう)土から出してみたり、鉢を変えてみました。
ハイビスカスの挿し木、葉っぱは生えて来なくても、しばらくすると土中に埋まっている部分には、根っこだと思われる白いポツポツが出ていました。
結論から言って、挿し木して数ヶ月はいじることは控えた方が良さそうです。

2021年7月29日に枝を分けて頂き、挿し木して育てているフウリンブッソウゲ。
せっかく蕾がついていたのに、いまさっき鉢を植え替えようといじって、蕾が落ちてしまいましたー!! ガーン!!(TOT)
見えている部分で反応がなくても、2ヶ月くらいは我慢して水やりだけした方が良さそうです。(>_<)

ほんと、触りまくるのは良くないみたいです。

「石の上にも三年」

このことわざが身にしみましたぁ(>_<)。

明後日(2021年9月28日)は2回目のワクチン接種です。
ワクチンは2回目がキツイと聞くので、ちょっと心配。
怖いよー。
怖いけど、がんばります。(>_<)

本日も他愛もないお話に最後までお付き合いいただきありがとうございました☆
なんだかアタマが回ってなくて、文章がちょっとおかしいかもですがお許しください。m(_ _)m
今日もご愛読にふぇーでーびる☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

【沖縄の島の便り】阿嘉島で咲いている花

去った日曜(2021年9月19日)の夕方、阿嘉島(あかじま)から

「珍しい花が咲いています」

と次の写真が送られてきました。(*^-^*)

名前はわからないけど、数年に1回しか咲かない珍しい花とのこと。

ネットで調べてみたところ、おそらく「イトラン」かなぁ?と。

コロナ禍で長引く緊急事態宣言のため、島にもぜんぜん行けていない。
早く島にも行きたいなー。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

夜散歩 ~ 一夜だけの花 ドラゴンフルーツ & サガリバナ

こんばんは☆
この週末、島にも海にもスーパーにも、どこにも行かず、完全なやーぐまいでした「七海」こと「ねこ」こと「ミカ」です。

今夜はパラリンピックのバスケ(パラリンピック 車いすバスケ男子決勝)を観て、
日本ってこんなに強いんだ!!
日本、アメリカ、パラ選手の素晴らしい動きを初めて見て、驚きと、感動をいただきました。
ほんと、とても良い試合でした!
アメリカ金おめでとう! 日本銀おめでとう! (*^-^*)

パラリンピックの閉会式をあらかた観終えると、ひとりで少し夜散歩に行ってきました。
今夜10時の那覇の気温は28.9℃、南東の風 4.6m/s、湿度86%。
玄関のドアを開けると、むわぁっとした湿気と暑さが肌にまとわりつきます。
やっぱり歩くのは早朝がいいなぁと思いつつ、いつもの早朝散歩コースをてくてく。

夜だから、ひょっとしたら、ドラゴンフルーツの花に会えるかな!?
とちょっぴり期待していますと、

会えました!!

2.5メーターくらいの壁から白い花がチラホラ♪
9月7日が新月だからかな? (*^-^*)

ドラゴンフルーツの花は、早朝よりイキイキ。ひときわ美しく咲き誇っていました。

暗い&高い場所に咲いていますので、スマホでうまく撮るのは難しいのですが、1枚だけなかなかキレイに撮れました♪
ほんと、ドラゴンフルーツの花はゴージャス!!

サガリバナも少しだけ咲いていました。
甘い香りと繊細な花、ほんとステキ。(*^-^*)

明日からまた1週間がはじまります。
明後日の火曜日は1回目のワクチン接種です。ドキドキ。ちょっと緊張です。
がんばります。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
他愛もないお話に最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

ブーゲンビリア(ブーゲンべレア)

ブーゲンビリアも大好きな花のひとつ。

1階の駐車場横、大家さんが育てている鉢植えのブーゲンビリアです。サンデリアナ種かなぁ??

ねこは紫が大好き。
とくに赤紫が好きなので、このブーゲンビリアの色はとくに惹かれます。

そういえば南米ペルーでも壁一面みたいなブーゲンビリアがとてもキレイだったなぁ。

どーこにも行けなくてほんと残念。(T_T)

飲みにも行けない。島にも行けない。

早く緊急事態宣言が明けて欲しい。
です。

今日は沖縄ジョートー市場の業務 + ITビジネス系の原稿をあげて提出したねこでした。

ほんとーに他愛もないブログですが、
沖縄の写真を添えて、
沖縄で元気にがんばっていますよー! \(^o^)/
というお便りでした♪

本日もご愛読にふぇーでーびたん☆

素敵な週末を☆

ねこは、合同会社ジョートーの決算なのでしばらくは会計作業に追われまーす。こちらもがんばらねば。

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

追伸

ベランダにガジャンが2匹もいて、
水やりしているときに2ヶ所刺されました。
7階なのにー。(>_<)
怖い・・・。

 

 

【沖縄の花】ニトベカズラ(アサヒカズラ)@糸満市与座「与座川(よざがー)」

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)♪  (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただき&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
今日も快晴の那覇から、七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

早いもので8月も最終日ですねー。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

気持ちの良い夏空が続くなか、沖縄ではピンクの小さな花が咲き乱れています。

可愛らしい花の名は「ニトベカズラ」。
別名「アサヒカズラ」と呼ばれる蔓性植物です。
淡紅色のハート形に見えることから「Love Vine」とも呼ばれているそう。

ニトベカズラが咲き乱れていたのは、沖縄本島南部・糸満市与座(よざ)の「与座川(よざがー)」です。
去った木曜(2021年8月26日)、ITビジネス系の取材で南部へ訪れたので、その帰りに与座川へ立ち寄りました。
ニトベカズラ以外にも、七海の大好きな「サガリバナ」の大木や「ホウオウボク」があって、ストレチアも咲いていました♪ o(^-^)o


「与座ガー(よざがー)」にあった案内板には、下記のように記されていました。

「与座ガー(よざがー)」

三山時代、墓を造ろうとして偶然発見された井泉だといわれている。
水量豊富な与座ガーは、与座の人々の重要な水源で、旧正月のワカミジ(若水)や産湯に使う水を汲むンブガー(産井泉)でもあった。
水源の近くに「湧泉」「大御泉」「古泉」と記した祠が設けられ、ウマチー(麦と稲に関する農耕儀礼)等にはカーミグイ(井泉巡り)と称して各門中が参拝している。
現在は「与座ガー公園」として整備され、休日には家族連れ等が訪れて水遊びを楽しんでいる。

三山時代(さんざんじだい)とは、琉球時代区分の一つで、1322年頃~1429年を指しています。
三山とは、沖縄本島南部の南山(なんざん)、中部の中山(ちゅうざん)、北部の北山(ほくざん)のことで、中山の尚氏(しょうし)が、1416年に北山を、1429年に南山を滅ぼして琉球を統一しました。

与座川は初めてだったのですが、水量がとても豊富!
勢いよく流れる水に、夏の涼を感じることができました♪ (*^-^*)


青空に生き生きと舞うように咲くニトベカズラのように、こころ軽やか、おだやかな日々をお過ごしくださいね。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
今日もみんなに何かイイコトがありますように♪  o(^-^)o

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

 

一夜だけ咲く花「ドラゴンフルーツ」@沖縄

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)♪  (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただき&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
那覇から、七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

今朝も雲が多くて朝焼けはいまひとつでしたが、西の空がキレイでした。(*^-^*) 2021年8月24日(火)午前5時59分の沖縄県那覇市の西の空。

寝不足だけど、がんばって今朝も夜明けとともに起床。
朝が(午前中が)大の苦手なねこ。
なんとかがんばって起きて、日の出の直前からお散歩に出掛けます。
お散歩の途中でてぃーだ(太陽)が上ってきて朝になります。
こう言っては何なんですが、、、もうゾンビが歩いているか、夢遊病者の気分です(苦笑)

お散歩するコースは決まっているのですが、今朝はいつものコースを逆から歩いてみました。

サガリバナもチラホラいましたが今朝は写真は撮りませんでした。
サガリバナが咲いているだけでもちろん嬉しいのですが、人間(少なくともねこは)欲がでてきて、「今日は満開じゃないなぁ」とか余計なことを考えるようになるものです。やれやれ(苦笑)

コースの途中に坂があるのですが、いつもは上り坂が、今朝は下り坂。
同じコースなのですが、逆から歩くといつもとは少し風景が違って見えます。

いつもは背中側で見えなかった景色が見えました。

「へー、この坂からはこんな風に見えるんだなぁ」

なんて思いながら歩いていると、坂の途中に白い花が!
高い壁から道行くひとに挨拶をするかのように、白い花がねこのアタマより少し高いところで咲いていました。

あれ?! 昨日はなかったよね?!
いや、もしかしたら、いつもは下から上って来るから気づかなかった??

今朝は下りになったので、ちょうど見下ろす形ですぐに気づきましたが、ふだんは上り坂だったら気づかなかったのかも?!


近づいてよーく見てみると、白い花は、「ドラゴンフルーツ」の花でした♪

サボテン科の「ドラゴンフルーツ」、別名「ピタヤ」。
満月か新月のあたりに咲くことが多いとされるドラゴンフルーツ。
一晩だけ華やかな大輪の花を咲かせ、朝日とともに花はしぼんでしまいます。

日の出直後で少ししぼみかけていましたが、「ドラゴンフルーツ」もタイミングが合わないと見れない花なので、ちょっとラッキーな気分♪  (*^-^*)


夜明けとともに起きるのは、ゾンビか夢遊病者の気分と思うくらい辛いんだけど、、、
ひともクルマも少なくて、空気が澄んでいて涼しくて、キレイな朝焼けが見れたり、サガリバナやドラゴンフルーツの花が見れたり、
この時間だからこそ出会える風景にワクワク。こころが弾み、なんとか続いています。o(^-^)o
(けど、体重が減らないのはなんで?! 寝不足だから?!)

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
今日もみなさまにイイコト嬉しいコトがありますように♪ o(^-^)o

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

 

【沖縄に咲く花】フウリンブッソウゲ(ジャパニーズランタン)

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)♪ (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただき
&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

早いものでもう7月も終わり。。。
そして、ショックなのが、8月31日までの緊急事態宣言の延長!(T_T)
できることは限られますが、日々、小さな楽しみや喜びを見つけて過ごしたいと思います。o(^-^)o

こちらは「フウリンブッソウゲ」です。
花が下を向いて咲き、風鈴のように風に揺れるハイビスカスです。

昨日の夕方、お庭にあったフウリンブッソウゲを切り分けていただきました。
葉っぱがシナシナ~となっているのに、今朝起きてみると花が2輪も咲いていました♪
繊細な見た目と違って、意外とちゅーばー(強い)な品種のようです。

『咲くやこの花館』によりますと、「タンザニアのザンジバル島原産のハイビスカスとして知られています。が、一系統だからか、種子が実らず挿し木により増殖を行います。自生地の株は絶滅したと言われますが、世界各地で栽培されています。不思議な形のハイビスカス、学名のシゾペタルスは「切れ込みがある」の意味で、花弁の姿を意味します。ハイビスカスは一日花ですが、本種は何日か開花しています。不可解なことの多い花ですが、ジャパニーズランタンの英名もあり、灯篭や提灯を意味します。園芸関係の書籍には早合点をしないように日本原産ではありませんと気を遣っています。」と紹介されています。

『熱帯ドリームセンター』によりますと、「ハイビスカスの園芸種は5000種以上」もあるそうですが、七海的にはフウリンブッソウゲが一番好きな品種かも。
だから分けていただいてすごく嬉しいし、根付くといいなーと。(*^^*)

もしフウリンブッソウゲ(風鈴仏桑華)が根付いてくれたら、ハイビスカス原種と言って頂いたハイビスカスに続いて、2種類目のハイビスカスになります。
どちらもお付き合いあるウチナーンチュシージャのお庭にあったものを分けていただいたものです。
「いただいたブッソウゲが根付きましたよ♪」とご報告できる日が待ち遠しいです。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
コロナ渦でなにかと大変ですが、
ステキな週末をお過ごしくださいね。o(^-^)o

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

 

【沖縄ベランダ園芸】ホウオウボクの種子発芽♪

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)☆ (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただきありがとうございます♪
&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
今日はちょっと涼しい那覇から七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

以前綴らせて頂きました、七海の大好きな花木のひとつ「ホウオウボク」。

 

南国の青空に、ホウオウボクの艶やかな朱色の花がよく似合います。

開花時期は個体差があるものの、おおむね6月から10月頃にホウオウボクは開花します。

ホウオウボクはマメ科ですので、花が終わると、たくさんの莢(サヤ)がぶら下がっています。

街路樹のホウオウボク。大きな背の高い木にぶら下がっている莢が開いて、種子が飛び散ってしまうため、種を入手するにはちょっと時間がかかりました。

ホウオウボクの種です。

念願のホウオウボクの種子を入手してから、ベランダのいくつかの鉢に蒔いておきました。
そして、忘れかけた頃、春になってホウオウボクの種子が発芽しました!\(^o^)/

ホウオウボクの種子発芽♪

 

左奥の一番成長しているのは南風原町の「バタフライピー」です。その右が「ホウオウボク」。一番手前は「サンニン(月桃)」です。すべて沖縄本島産・種子から発芽しました♪ o(^-^)o

とにかく、ホウオウボクの種が発芽してくれただけでも嬉しいです。(*^^*)
鉢植えでどこまで成長してくれるのかはわかりませんが、花が咲くくらいまで成長してくれたら嬉しいな~♪

今週から那覇は再び時短営業になってしまいました。
またやーぐまい(巣ごもり)が加速しそうです。
そうなると、ベランダ園芸のネタばかりになりそうです(苦笑)
ゆるちくぃみそーりよーたい(許してくださいね)。

とにかく、
こまめな手洗い&うがい、美味しく楽しくお食事&しっかり睡眠。
みなさま、くれぐれもご自愛いただき、お元気でお過ごしくださいね!!o(^-^)o

本日もご愛読にふぇーでーびたん☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆