【沖縄の島野菜】ニガナ(ンジャナ)の花

ハイタイ♪ ちゅううがなびら(こんにちは)☆
本日も「沖縄ジョートー市場」店主ブログ(ななろぐ)へお越しいただきありがとうございます♪
&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆ (*^-^*)

南の島も、ぼちぼち半袖で眠るのが寒くなってきて、長袖をつけて休んでおります。
曇天の七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

忙しくなると水やりやお世話が疎かになりがちなベランダですが、ベランダの鉢に沖縄の島野菜のひとつ「ニガナ(ンジャナ)」も植えています。

ニガナはその名の通りほんのり苦味があるのですが、けっこう好きなんです。(^^)
ベランダで育てているニガナとハンダマーをハサミでチョキチョキと切って摘んで、さっと洗って、千切りにして生サラダにして食べています。
ニガナは琉球王朝期から薬草として滋養食に用いられていたそうですヨ。

そんなニガナの黄色いかわいらしい花が咲きました。
ニガナの花、実は初めて見るかもー。
キク科だけあって、黄色い菊のようなかわいい小さな花です。

沖縄でニガナは自生しています。
こちらのニガナは、阿嘉島の屋敷に自生していたニガナを分けていただいたものです。
育て方がマズイのか、ヒョロヒョロっとしていてまだ元気がありません(汗)
でも、花が咲いたので嬉しいな♪ と。

うちのベランダは西向きで、西日が強くてなかなか花が咲かなかったり、育てるのが難しくて悪戦苦闘しております。
咲いてくれるのはハイビスカスくらい(苦笑)
だから、何かしら花が咲いたり、実ができると嬉しいんですよね♪ (*^-^*)

早いもので11月ももう終盤です。
明後日から2年振りに宮古島へ行ってきます。今回は司会で2泊3日で伺います。
余裕があれば数日伸ばして滞在したいところですが、原稿が山積みなのでおとなしく帰ってきます。
2年振りにお会いするのに、コロナ太りでめっちゃ大きくなってる。
ダイエットも失敗。みなさまにお会いするのが嬉しい反面、怖いなーと思っている七海でした。

今日もご愛読にふぇーでーびる☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

種子から育てるホウオウボクの成長@沖縄ベランダ園芸

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)☆ (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログ(ななろぐ)へお越しいただきありがとうございます♪
&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
那覇から七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

種子を拾ってきて、ベランダの鉢に蒔いておいたホウオウボク。

今年4月に発芽してから約半年、いまここまで成長しています♪ \(^o^)/


ホウオウボクが朱色の花を咲かせてくれるのはいつになることやら~ですが、順調に育ってくれて嬉しいです。(*^-^*)

コロナ 2回目のワクチン接種完了!

きっと、ご心配いただいている方もいらっしゃるかも、と思いご報告いたしますー。
一昨日(2021年9月28日)の夕方4時半頃、コロナの2回目ワクチン接種を無事終えました。
2回目は副反応がキツイと聞いていたので、寝込む準備を万端にしておきました!(笑)

2回目のワクチン接種を終えて、
・腕が痛い。
・少し頭痛。
・なんだかだるくてやたらと眠い。
・顔がほてる←これは更年期だろ!
・やる気がない。←これは仕方ないね。
なんて感じで、昨日は昼下がりまで寝たり起きたり。
して、夜は早く寝て、夜中に起きて、『銀河鉄道999』を読んだり。

おかげさまで、ビビっていたほどひどい副反応もなく、いまは元気ですっ! (^o^)

ワクチン接種後、おうちでひとり、不安を抱えておとなしく過ごしている間、ありがたかったのは、SNS(Social Networking Service)です。

七海のSNSは、気軽なTwitterが中心。
Twitterに、
——-
ワクチン接種の2回目に熱が出たり、副反応が強くでるのは抗体ができてる証拠
って聞いたけど、
熱がひどくて辛かったらクスリ飲んでもいいのか
聞き忘れたや。

逆に、
もし、熱でなかったら?
抗体ができてないん?
抗体が弱いん?
とか
素人は色々と思案する。
——-
とつぶやいたところ、

「ワクチン接種のときに、腕が痛かったり熱がでたりしたら、解熱鎮痛薬薬を飲んでも大丈夫と案内されましたよー」

「解熱鎮痛剤飲んで大丈夫ですよー。自分は2回とも熱も出なくて副反応らしきものはほとんどなかったですが、職場で抗体価を測ることがあり、ちゃんと抗体できていたので、ねこさんが今痛かったり熱が出てるのは身体がより頑張ってくれてる証拠です。でも少ししんどいと思いますので、どうかごゆっくり。」

と、見知らぬ方からとてもご親切なアドバイスを頂きました!
ほんと、心強くて助かりましたー!! 感謝☆感謝です☆

七海はちょうどWindows95からの世代です。
初めてネットを触り始めた頃は、

ネットってコワイ。
ネットって怪しい。

と、どこか恐れがありました。

が、いまやネットが当たり前の時代。
むしろないと困るくらいですよね。

ネット上で、見ず知らずの人とも助け合い、遠くの人と繋がれる

というネットの恩恵をまたしても感じた瞬間でした。

今回はワクチンのために3日もお酒を抜きました!
今日から元気に飲めますっ!!(笑)

沖縄は飲食店の営業に関してまだまだ制限は多いのですが、緊急事態宣言が解除される運びとなり、嬉しい限り。
早く自由に飲み歩けるようになりたいですー。

他愛もないお話に最後までお付き合いいただきありがとうございました☆
今日もご愛読にふぇーでーびる☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

2021年 沖縄梅雨明け♪

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)♪ (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただき&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
那覇から七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

沖縄、長かった梅雨がようやく明けました~♪ \(^o^)/

今年は梅雨入りが平年より5日早く、11日遅れで梅雨明けしました。
梅雨の期間は58日間で、過去4番目に長いそうです。

夏空の写真をお届けしたいところですが、梅雨明けにも関わらず今日の那覇は雲が多くてパッとせず(苦笑)

本日梅雨明けしました♪ いまの那覇の空です。雲が多い~(苦笑)

ベランダの鉢をターチ(ふたつ)うとぅどぅけさびら(お届け致します)。

こちら(↑)は5月に焼畑もどき行った鉢です。キレイで元気なフーチバーが育ってきています♪

 

こちら(↑)はサガリバナです。一時期、「もうダメかも ・・・ 」と思った時期もあったのですが、いまはワサワサと元気に育っています。

うちの鉢はまだ花はついていませんが、
今時期は、日が暮れてしばらくすると、甘い香りを漂わせて風に揺らめくサガリバナの花に出会うことがあります♪ (*^-^*)

うちのわりと近所で。お散歩なかにパチリ。風が強かった&夜&スマホなので、ぶれぶれサガリバナです(笑)

 

2021年のマンゴーの収穫がはじまりました☆
仲間おじぃ&ケンちゃんが愛情をこめて、手塩にかけて育てた絶品マンゴーです。
みなさまからのご注文うまちさびら(お待ちしております)☆

今日もご愛読にふぇーでーびる☆
ステキな週末をお過ごしくださいね。o(^-^)o

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

 

【ベランダ園芸】焼畑もどき

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)♪  (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただき&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
那覇から七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。
梅雨の那覇ですが、青空続きで気温も30℃近くまで上昇、湿度も80%以上と、夏のような蒸し暑さでクーラーが大活躍しています。

コロナ禍でなかなか外出しづらい状況、相変わらずベランダ園芸に勤しんでおります。
7階のベランダなのですが、無農薬のため、常に害虫被害や病気に悩まされています。

害虫被害で葉が白くなって元気のない鉢植えフーチバー(ヨモギ)

虫や病気に悩まされることはないだろうと思っていたフーチバー(ヨモギ)でさえ、ちーさな虫がついたり、病気したりしています(>_<)

無農薬で野菜を育てている神里の父ちゃんに習ったのが、「水+島唐辛子+酢を少し」(要希釈)を霧吹き散布する方法。
がんばって、こまめに散布しているのですが、フーチバーに虫がついてしまいました。
して、こちらはあくまで「忌避剤」で、すでに害虫がついたり病気してしまったものには効かないと最近知りました。ガーン! (T_T)

考えあぐねた結果、試してみたのが、植木鉢で焼畑農業(焼畑農法)!
地表に出ている葉はすべてカットしてから、バーナーで丹念に地表を炙りました。

焼畑農業のあと。プラスチック製の鉢のフチが変形してしまったさ~(苦笑)

そして、待つこと気長に数週間。
新しいフーチバーが元気に生えてきましたー♪ \(^o^)/
イチかバチか、鉢植えで試してみた焼畑農法! 大成功でした♪ o(^-^)o

フーチバーの鉢は2つあって、こちらは同じく焼畑農法を行った小さい方の鉢です。とてもキレイな葉が生えてきました o(^-^)o

焼畑といえば、思い起こすのが、鹿児島県は徳之島。

2011年、沖縄から何度も取材で訪れた徳之島にて、3月のある日の夕暮れ時のこと。

焼畑をされていた老夫婦が思い出されます。

正確には、「ハカマ焼き」をされていたと記憶しています。
「ハカマ」とは、「サトウキビ収穫残渣(ざんさ)」のことです。


沖縄でもかつてはよくあった風景だと耳にしたことがありますが、火の粉が民家に燃え移るなど、火災を懸念して、いまではほとんど見掛けることのない風景です。

10年前に徳之島で目にしたハカマ焼き、いまでもあるのかしら?
そして、あの笑顔のステキなご夫婦はお元気かなぁ。

なんて思いに耽る鉢植え焼畑でした。

本日もご愛読にふぇーでーびたん☆
他愛もないお話に最後までお付き合いいただきありがとうございました☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

 

追伸
「焼畑」で検索すると、椎葉(しいば)村がヒットしました。

初めて知ったのですが、宮崎県の北西、九州中央山地に位置する山間部の村みたいです。
なんとなく、いいな~、いつか行ってみたいなーと惹かれました。
ご興味ございます方はリンク先をスーミー(チラ見・覗き見)されてくださいね。o(^-^)o

またあとからね~♪ (^-^)/
みーはいゆ~☆

 

【沖縄ベランダ園芸】ホウオウボクの種子発芽♪

ぐすーよー、ちゅううがなびら(みなさま、こんにちは)☆ (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場店主ブログへお越しいただきありがとうございます♪
&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
今日はちょっと涼しい那覇から七海(ななみ)こと「ねこ」こと、店主・ミカ(安積美加・ASAKA MIKA)です。

以前綴らせて頂きました、七海の大好きな花木のひとつ「ホウオウボク」。

 

南国の青空に、ホウオウボクの艶やかな朱色の花がよく似合います。

開花時期は個体差があるものの、おおむね6月から10月頃にホウオウボクは開花します。

ホウオウボクはマメ科ですので、花が終わると、たくさんの莢(サヤ)がぶら下がっています。

街路樹のホウオウボク。大きな背の高い木にぶら下がっている莢が開いて、種子が飛び散ってしまうため、種を入手するにはちょっと時間がかかりました。

ホウオウボクの種です。

念願のホウオウボクの種子を入手してから、ベランダのいくつかの鉢に蒔いておきました。
そして、忘れかけた頃、春になってホウオウボクの種子が発芽しました!\(^o^)/

ホウオウボクの種子発芽♪

 

左奥の一番成長しているのは南風原町の「バタフライピー」です。その右が「ホウオウボク」。一番手前は「サンニン(月桃)」です。すべて沖縄本島産・種子から発芽しました♪ o(^-^)o

とにかく、ホウオウボクの種が発芽してくれただけでも嬉しいです。(*^^*)
鉢植えでどこまで成長してくれるのかはわかりませんが、花が咲くくらいまで成長してくれたら嬉しいな~♪

今週から那覇は再び時短営業になってしまいました。
またやーぐまい(巣ごもり)が加速しそうです。
そうなると、ベランダ園芸のネタばかりになりそうです(苦笑)
ゆるちくぃみそーりよーたい(許してくださいね)。

とにかく、
こまめな手洗い&うがい、美味しく楽しくお食事&しっかり睡眠。
みなさま、くれぐれもご自愛いただき、お元気でお過ごしくださいね!!o(^-^)o

本日もご愛読にふぇーでーびたん☆

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆