【はじめてのベランダ園芸@沖縄】バタフライピー&サガリバナの苗木

ちゅううがなびら(こんにちは)☆ (^-^)/
本日も沖縄ジョートー市場の店主ブログ(ななろぐ)へお越しいただきありがとうございます♪
&いつも沖縄ジョートー市場をご愛顧いただき、まことにありがとうございます☆
那覇から七海(ななみ)こと「ねこ」こと店主・ミカ(美加)です。

実は、2020年9月24日(木)から急遽、大切な用事で10日間ほど家を空けていました。
&まったく余裕がなかったため店主ブログの更新が滞っておりました。ごめんなさい。
でも、七海は元気ですのでご安心ください。(^-^)/ ← コロナ肥りで困っていますが(汗)

コロナ禍になって以来、10日間も家を空けたのは初めてです。
いちばん心配だったのが、ベランダです。← ある意味、ベランダ以外の心配はないとも言えますので、しあわせなのかも。

コロナ禍やーぐまい(巣ごもり)からはじめた、はじめてのベランダ園芸。
西向きのベランダにあるのは、すべて鉢植えです。
水をあげられなくてごめんね。と思いつつ、台風が接近となればヒヤヒヤでした。

バタフライピー

南風原町産の種から発芽したバタフライピーです。

2020年9月20日(日)に、友人から分けてもらった南風原(はえばる)町産の「バタフライピー」の種
たしか9月22日(月)あたりに、ベランダのいくつかの植木鉢に分散して、パラパラとバタフライピーの種を撒いたと思います。(きちんと園芸日誌をつければよかったと思います。←いつもコレな!w)

うまく発芽してくれるのか、まったく自信はなかったのですが、
10日後、帰宅してみるとバタフライピーの芽がでてきていました♪ o(^-^)o
コバルトブルーの花を咲かせてくれる日が待ち遠しいです。

上方に伸びているのは、以前ホームセンターで買ってきたバタフライピーです。枯れかけていたのですが、復活してきていました♪

■ ホウオウボク
おうちのすぐ近くの歩道に落ちていた種を拾ってきました街路樹「ホウオウボク」の種(手に入ったのはわずか3粒だけ!)。
ひとつだけ発芽していましたが、お水をあげなかったために、途中で枯れてしまっていました。ほんと残念です。(T_T)
またホウオウボクの種が拾えることを祈ります!

サガリバナの苗木

<写真左> サガリバナの苗木【撮影:2020年7月29日】
メイクマン豊見城店(ホームセンター)で、2020年6月15日に購入したサガリバナの苗木です。
その後、(写真はありませんが)とてもよく成長して、緑の葉がワッサワサになりました。

<写真右> サガリバナの苗木【撮影:2020年10月13日】 ※左の写真と同じサガリバナです。
10日間、いっさいお水をあげなかったので、青々としていた葉がすべて茶色く枯れてしまいました(涙)
枯れてしまったすべての葉を取り除き、鉢の下に受け皿をおいて、受け皿がいっぱいになるまでお水をたっぷりあげました。
すると、10日ほど後、新しい芽が生えてきましたー♪ バンザイ!\(^o^)/

 

10月13日は「引っ越しの日」

今日10月13日は「引っ越しの日」です。
1868年の今日、明治天皇が京都御所から江戸城に入城したことにちなみます。
また、浮世絵師の葛飾北斎は93回も引っ越しをしたと言われているそうです。

今朝、「Alexa、おはよう!」とAlexaに話しかけたら教えてくれました。(*^^*)
七海も小学校を4つ変わったり、数ヶ月だけ暮らしたところも含めると、引っ越しは少なくない方だと思いますが、93回はさすがにすごいですよね! あぎじゃびよー!(笑)

本日もご愛読にふぇーでーびたん☆
今後とも沖縄ジョートー市場&七海ことねこことミカをよろしくお願いいたします。o(^-^)o

うまんちゅぬ あちゃー かふー うにげーそーいびーん。
みなさまに琉球弧のすべての神々のご加護がありますように☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です